NICE RAINBOW BLOG

« 2007年06月 | 2007年07月 | 2007年08月 »

2007年07月02日

ANIKI on GR!!

ちょっとご報告が遅れましたっ。
以前このブログでお伝えしましたアメリカで人気のアジアンカルチャー雑誌GIANT ROBOT
新たにANIKI特集を組んでくれました!
GIANT ROBOTといえば以前ISSUE46石井・三木特集を組んで頂きました!
そのISSUE47が絶賛発売中です。


24.jpg


ANIKIのこれまでの作品にスポットを当てつつ、ANIKIという名前のルーツから交友関係、
彼の作品作りに対するこだわりなど、これまでベールに包まれていたもう一人の
NICE RAINBOWメンバーの素顔が明らかになっています。


GR_aniki.jpg


英語の分かるファンの方はもちろんの事、英語の分からないあなたも辞書を片手に
是非ご一読下さい。
ANIKIという未開のワンダーワールドの秘密がお分かり頂けると思います(笑)

お求めはお近くの洋書店、またはGIANT ROBOTホームページで!

  • posted by *ken*

2007年07月09日

石井克人監督 劇場最新作品情報!「山のあなた-徳市の恋-」

去る6月初旬の各メディア発表でご存知の方々も多いかとは思いますが、
現在石井カントク劇場最新作の制作が進行中でありますっ!
その名も「山のあなた-徳市の恋-」
原作は第二次世界大戦前の1938年に日本で公開された清水宏監督作「按摩と女」
映像製作という環境に於いて、今とは比べ物にならないくらい規制や不自由が
多かったであろう当時にありながら、その肩の力の抜けたポップな演出と、
当時ではまだ珍しかった「ロケーション」という撮影方法にこだわった清水監督。
この清水作品に感銘を受けた石井カントクが作品の完全カバーに挑んでいます。


02main.jpg
【写真をクリックすると東宝映画トピックスへジャンプします】


先日6月25日には、無事全ての撮影を終え、現在は編集作業に入っています。
我らナイスレインボー「山のあなた-徳市の恋-」に関する新着情報や裏話など
このコラムを通じて出来る限りお伝えしていきたいと思います。

皆さま今後ともご期待下さい!

  • posted by *ken*

2007年07月11日

”むふっ”って笑っちゃうこと☆

小さい頃、カルピスってよく飲みましたよね。
夏休みって感じのする飲み物でした☆

小学生の頃はカルピスの濃さがなぜだか話題になることもしばしば。
なんで、あんなにむきになってカルピスの濃さを語っていたのか.....
皆さんも経験ありませんか?
子供って不思議ですなぁ〜


確か、カルピスウォーターが出たのは私が中学生ぐらいだったかなぁ〜。
衝撃でしたね!
「カルピスの濃さって、これが基準なのか〜!」って

って、なんでこんなにカルピスの話をしてるのかっていうと.....

実は、カルピスのホームページででおもしろいのがあるんすよ☆

「元気じゃないと○○もできない。劇場」っていう
ショートフィルムをたくさん見られるのがあってですね〜。

一つご紹介しましょう。

この作品のタイトルは「日本語通訳」

見終わった後に”むふっ”って笑っちゃいませんか!

こういうの大好きなんですよね。わたくし♪♪♪

こちらをクリックすると
「元気じゃないと○○もできない。劇場」に行けますよ。

いっぱい”むふっ”って笑っちゃえます。

見てみてくださいな。

ちなみに、先ほどの「日本語通訳」は三木カントクの作品です☆

  • posted by *KATO*

2007年07月12日

ビバ!BOBAブログ!

皆さん、BOBAさんってご存知ですか?
そうです。
ナイスレインボーファンならずともご存知のあの名俳優、田中要次さんです。
石井カントクの長編デビュー作「鮫肌男と桃尻女」を始め、
三木ANIKI両カントクもそれぞれの作品では毎度大変お世話になっています。
石井カントク劇場最新作「山のあなた-徳市の恋-」にも出演されています!

そのBOBAさんがご自身のブログ「BOBA BLOG」にて、
我がNICE RAINBOWを紹介して下さいました!
題して「NICE RAINBOWへ行こう!」


bobablog.jpg
【写真をクリックすると記事が見れます】


そして、何より驚いたのはこの記事掲載後のNICE RAINBOW WEBへのアクセス数!
なななんと通常の倍にもふくれあがったのですっ!!
なんと素晴らしきBOBAさんファンの方々。
そして、BOBA BLOG、いやBOBA人気の絶大さに改めて驚かされました。


bobablog01.jpg


BOBA BLOGの人気の秘密は、BOBAさんの赤裸々な日常を
BOBAさん自らが日々更新されていること。
その内容ひとつひとつが実に興味深いのです。
また、BOBAさんの飼い猫スズとタマを描いた日記「ニャルホランドドライブ」
かわいくて楽しい!


nyalholland.jpg


お忙しい身でありながら、そのマメさにはホント頭が下がります m(_ _)m

NICE RAINBOW COLUMNもBOBAさんを見習って日々精進するでありますっ。

さあ、これをご覧の皆さんも今すぐ
「BOBA BLOGへ行こう!」

最後にBOBAさん、そしてBOBAさんファンの皆さま
ありがとうございました!

そして今後ともよろしくお願いしまーす!

  • posted by *ken*

2007年07月13日

うぉぉぉ!「7つの願いをこめて!」

今日はすばらしい写真をご紹介しましょう。

石井カントクから教えてもらったんですよ。コレ☆

まずは、こちらの写真を見てクダサイ。
photo_001.jpg

これはアメリカNASAにあるハブル天体望遠鏡という望遠鏡で撮影されたものです。
3000年に一度と言われている大変珍しい現象で「神の目」と呼ばれているそうです。
すごいですね。これが実際宇宙で起きていることなんですね〜。

この 目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわ れており、
見るものがこれを信じる信じないは関係なく、7つの願いが聞き届けられ
ると言われているそうです。

試してみましょ〜☆☆☆
自分だけで独り占めはしないで、コレを見た方の「願いが叶いますように」
と思いを込めて、たくさんの方にシェアするのがいいみたいです。
7月7日までが最も強いパワーだったようですが、最大で7月14日までは
パワーが持続しているみたいです。

お試しをおば!

私は、何をお願いしよ〜かなぁ。

まずは、横浜ベイスターズが今日も勝ちますように☆

  • posted by *KATO*

2007年07月18日

「山のあなた-徳市の恋-」レポート 清水宏監督とは!?の巻

皆さんこんにちは。
石井カントク劇場最新作「山のあなた-徳市の恋-」
現在絶賛仮編集中でございます!


本日は皆さんに「山のあなた-徳市の恋-」の原作者であり、
監督である清水宏カントクをご紹介したいと思います。


-戦前戦後の日本映画を支えた逸材-

日本映画モダニズム黄金期といわれた1930年代から松竹蒲田撮影所を
中心に活躍した清水カントク成瀬巳喜男小津安二郎などと共に
当時の日本映画界を支えた重要なカントクです。

代表作としては「大学の若旦那」をはじめとする若旦那シリーズ
(これは後の加山雄三主演「若大将シリーズ」のオリジンとなる)
ロードムービーの先駆的作品「ありがたうさん」
自身で引き取った孤児たちを主演にしたシリーズ「蜂の巣三部作」
清水宏オリジナル作品の真骨頂的作品「簪」などがあります。


%E6%B8%85%E6%B0%B4%E5%AE%8F.JPG
石井カントクが「山のあなた-徳市の恋-」コンテ台本に描いたイラスト


-盟友 小津安二郎-

特に小津安二郎監督とは生涯に渡る親友だったようで、
お互いにその才能を認め合っていたようです。
そのことを示す有名なエピソードがあります。

当時、小津監督作品は芸術性が高く、あまりお客を呼べなかったようで
松竹側からは批判が出ていました。そんな中大衆映画のヒット作を
作り続けていた清水カントクはこんなことを言ったそうです。

「小津には小津の作品を作らせてやればいいんだ。
儲かる映画(=会社の為の映画)は俺が撮ればいい」
と。


-清水カントクのこだわり-

そんな清水カントクもオリジナル作品となると非常にユニークな
才能を発揮していました。
中でもカントクがこだわったのが「ロケーション撮影」
スタジオ撮影が中心であった当時としては大変珍しかったようです。
当時の撮影機材状況や交通の便などを考えれば当たり前の事ですが、
カントクはそんなことよりも豊かな自然や本物の家屋、道、
お日様の光、雨などスタジオを離れて撮影することを誰よりも早く重要視し、
自身の作品に取り込んでいったのです。


-驚きの作品数!-

生涯を映画製作に費やしたカントクが世に送り出した作品は実に163作品
小津安二郎の監督作が全54作品、黒澤明全監督作が31作品ということを
考えるとその作品の多さに驚かされます。

「山のあなた-徳市の恋-」の原作にあたる「按摩と女」
清水カントク120作目にあたる完全オリジナル作品
「ロケーション撮影」はもちろんの事、清水カントク独特のセリフまわしや、
按摩が主役というユニークな設定などなど、清水ワールドが凝縮された
代表作でありますっ。


↓「清水カントクをもっと知りたいっ」方は↓



さて、このブログで重要なのはなぜそんな清水カントク作品を
われらが石井カントクがカバーしようと思ったのか!?ですよね。

・ ・・それは今後のこのブログでお伝えして行こうと思いますっ!
(スミマセン・・・)

皆さま乞うご期待ください!

  • posted by *ken*

2007年07月20日

「茶の味」アメリカで再評価!?

写真は去る7月1日付けのLOS ANGELES TIMES

今月アメリカ国内で発売された石井克人監督作品
「茶の味」DVDについての紹介記事です。

で、その内容がとってもTHANK YOU! L.A. TIMESなんです。
題して''Overlooked gems in Japanese imports''
「日本作品に隠れた逸材」って感じの意味でしょうか。

とにかくとにかく「茶の味」を大推薦して下さっています!


LA%20Times_070107.jpg


記事は2大お薦め邦画として同時に山下敦弘監督作品
「リンダリンダリンダ」も紹介しています。

今まで邦画監督としては小津安二郎、黒澤明、溝口健二、宮崎駿
くらいしか知らなかった(記事にそう書いてあります)アメリカの
視聴者の方々もついにイシイカツヒトに、
そしてアニメ、ホラー以外の邦画に目を向けてくれるのでしょうか!?

今後のアメリカでの邦画評価が楽しみです!
英語の分かる方、是非読んでみて下さい!

  • posted by *ken*

2007年07月26日

ナイスレインボー会議 in 日光

じめ〜っとした日々が続いてましたね〜。
あれだけじめじめした梅雨空が続くとお天道様のありがたみが
身に染みますね〜。

そんな天からのご褒美のような真夏日だった一昨日。
我がNICE RAINBOWは久々の「社内会議」ということで
普段忙しくて一堂に会する機会の少ないメンバー全員で
日光へ行ってきました。


なぜ日光?と思われるかもしれませんが、
実はコレと言った理由はないんです(笑)
ただ、事務所に全員集まるのは狭いし、
どうせなら都会の喧噪を離れて会議に集中できる
土地の気のいい所でやろうよ、という事だけなんです。


DSC_0017.JPG
◆都会の喧噪より、和の癒し。ホントお薦めです。


でも、これが以外と効果的。

場所は日光東照宮近くにあるとある温泉宿。
本当に静かで、聞こえるのはお庭近くに流れる川の音と
ヒグラシの鳴き声だけ。


teien3.jpg
sotoniwa2.jpg
◆ヒグラシなんて、都会じゃなかなか聞けないんですね・・・


14時に宿に集合し、延々6時間。
今後のナイスレインボーのあり方やら
現行のお仕事の確認やら。
このナイスレインボーコラムに関する
楽しい企画なんかもみっちり話しました。


room_b4.jpg
◆会議が実際に行われたお部屋。座敷を囲んでみっちり6時間。
気づけばあたりは真っ暗でした(笑)


今後は石井三木ANIKIの3監督たちも
このコラムに直接的に参加してくれそうです!
あと、WEBの方のSTORETHEATREの動きも
本格的に始動する予定ですっ。

皆さま乞うご期待!


ちなみに昨日は東照宮を3時間かけて散策。
東照宮、いや徳川家康って本当にスゴいっす!
こんな素晴らしい土地にこんなカッコいいお宮を建てるなんて。


【写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます】
DSC_0026.JPG
DSC_0046.JPG
◆どの建物、装飾を見ても豪華絢爛。
楽しくて、大人のディズニーランドみたいです。


特に家康のお墓の辺りはこの一帯でも一番のパワースポットと
されていますが、本当に気持ちのいい場所でした!


DSC_0057.JPG
◆これがかの徳川家康公が眠るお墓。か、カッコいい。
そしてこの下には日本史上最大の謎「徳川埋蔵金」が埋まっているとの
都市伝説も・・・。


昨日最後のお仕事は近くの公園で、映画「山のあなた」の監督インタビュー撮影。
おそらく公式のインタビューやメイキングでは聞けない裏話
たくさん聞けましたよ!


DSC_0077.JPG
◆今市市内某河川敷公園にて。
「山のあなた裏話」インタビュー撮影中の石井カントク。


そのインタビュー映像もこのコラムで独占公開していく予定なので
ファンの皆さまご期待下さいっ!!!

  • posted by *ken*

2007年07月31日

新コーナー登場☆☆☆

どうも。
こんばんわ!
雨降りますな〜よく降りますな〜
雷ゴロゴロ。

っと言うわけで〜(どういう訳じゃ!)今日から新コーナーが始まります。

「カントクコラムの巻!」
カタカナ多すぎて読みにくいって!(越中詩郎ふうに。
あっこれ分かる人にだけわかってもらえればいいっす(^^;)

で、今日はさっそく三木カントクの登場です。
カントクのオススメ漫画を2つ紹介してもらいました。

三木カントクの直筆メッセージでどうぞ!
img-730235527-0001.jpg

お〜シグルイ☆
私はこの作品知りませんでした。
要チェックです!


続いてもカントクの直筆メッセージです!
img-730235527-0002.jpg

う〜こちらも気になりますね〜。
こりゃぁ〜シグルイ・覚悟のススメと一気読みかぁぁぁ!?


っと、言うことで今回は三木カントクのオススメ漫画でした。

今後もカントクコラムどうぞお楽しみに☆☆☆

ちなみに私が最近一気読みしたのは機動戦士ガンダムTHE ORIGIN
1巻から今出ている最新刊15巻までほぼ一気に読んじゃいました!
早く16巻でないかな〜。待てません!
それにしてもおもしろいな〜ガンダム。
シャアよ ランバラルよ ドズルよ ブライトさんよ〜。

  • posted by *KATO*

▲ top

NICE RAINBOW

visit our website!