NICE RAINBOW BLOG

2009年05月20日

石井克人パリにて初の現代アート展示会開催!!

皆さんこんにちわ!

石井克人が自身初となる現代アート作品展「ISHIILAND」をパリの現代アートギャラリー
Vanessa Quan(ヴァネッサ・クァン)にて開催することになりました。
Galerie Vanessa Quan Official Website





本展は、石井の新たなアートユニットプロジェクト「49S(フォーティーナインズ)」による
オブジェ作品4点(制作中)の出品を始め、イラスト版画作品「FACES」9点、
ビデオアート作品「UBEE」4点、写真作品14点を展示・即売いたします。






この他、クエンティン・タランティーノ監督から依頼された映画「KILL BILL」
コンセプトイラスト、キャラクターデザインの原画展示や石井アニメ作品の上映など、
映画制作以外の多方面に渡る石井の創作活動内容が見れる展示内容となっております。





展示期間は6月7日(土)〜7月31日(金)まで。

期間中、パリ在住の方はもちろん、ヨーロッパへ滞在予定のある方など、
日本のファンの皆さまにも是非ご覧頂きたいと思っております!


g_vanessa_quang.jpg

2009年05月15日

オースミユーカ初劇場公開作品【非女子図鑑】公開間近!!

ナイスレインボー唯一の女性監督オースミユーカが劇場映画を撮りました!

その名も「非女子図鑑」


bnr_300_250.gif


現代に生きる独特の価値観や嗜好を持った女性たち「非女子」。

そんな個性溢れる6人の非女子たちのエピソードを綴った6編からなるオムニバス映画です。

オースミユーカが描くのはその中の1編「混浴heaven」

日々のストレスを「混浴」で洗い流す非女子「千晶」という女性と彼女を取り囲む

個性溢れるキャラクターたちを実にコミカルにそしてハッピーに描いています。

きっとアナタも"混浴したく"なりますよ(笑

その他のキャストやスタッフも、鳥居みゆきさんや片桐はいりさん、清水崇監督など

とても豪華&個性的です!

待望の劇場公開は5月30日(土)から渋谷TSUTAYAシアター他にて。

是非劇場にお越し下さい!!


バナーをクリックすると公式ホームページにジャンプします。
予告篇も見れちゃいます!!

bnr_468_60.gif

2009年01月27日

小笠原番組放送!

年末に制作したオースミ監督のBS-i TV番組
「小笠原ヒトビト絵日記」がいよいよ放送されます!

数ある小笠原紹介番組とはひと味もふた味も違い、
女性らしくかわいいテイストの“癒し”番組になってます。

小笠原に興味がある人もない人もぜひ癒されて下さい!

 小笠原は1月1日が海開き・・・

放送日(BS-i)
1月31日(土)19:30〜20:00
再放送日
2月28日(土)18:30〜19:00
3月28日(土)18:30〜19:00

2009年01月27日

"SORASOI"ベルリン映画祭での上映

第59回ベルリン国際映画祭での「そらそい」上映日が決定いたしましたっ。


Screening%20Schedule_Sorasoi.jpg


世界三大映画祭の中でも最も来場者数が多いと言われているベルリン映画祭。
ナイスレインボー役者養成ワークショップから生まれたこのゆる〜い映画が
いったい何人の人々に見られるのでしょうか?


また、ベルリン映画祭出品に先駆け、映画の予告篇を制作しました。
現状、日本国内での劇場公開・DVD販売などの予定はありませんが、
いつの日か日本の皆さんにも見て頂けるようスタッフ一同善処いたしますので、
今はこの予告でご勘弁下さい☆


"SORASOI" movie trailer

【予告篇閲覧公式リンク】
http://sorasoi.com/trailer_e.swf

2009年01月08日

快挙!そらそいベルリン国際映画祭出品決定!!

皆さまあけましておめでとうございます☆

新年早々、ビッグニュースです。


ナイスレインボー自主制作長編「そらそい」が、

第59回ベルリン国際映画祭コンペ作品に選出されました!!

出品するのはGNERATION 14Plusという部門で、

なんと審査員が7人の若き10代の若者たち。

なんともそらそい向きな部門です(笑

とは言え、世界三大映画祭のベルリン国際映画祭からお誘いがかかるとは・・・。


今後も新着情報をお伝えしますのでお楽しみに!!


2008年12月23日

THANX 2008!!!

昨日、今年を締めくくる恒例の”ナイスレインボー感謝祭”を開催。
お世話になったスタッフやキャストの皆さんと盛大に盛り上がりました!


皆さま本年もありがとおぅございました!





そして、「そらそい」キャストたちからサプライズ。
ちょっと早い石井監督へのバースデーケーキプレゼント。
プレゼンターは"タベ監督"こと青山草太くん☆




本当に楽しく温かい一夜でした☆
皆さま来年もよろしくお願いします!!

Merry Christmas and A Happy New Year!!!
We Love You All!!

2008年12月02日

『タビビト』最新号!!

いや〜12月ですよ。クリスマスですよ。忘年会ですよ。師走ですよ。

大掃除もしなくちゃならないし、年賀状も作らなならん!

寒いうちにおいしい鍋で日本酒も飲みたいし、七面鳥で
シャンパンも飲みたいし。

そうそう、新しい手帳にカレンダーも用意しなくては。

あ〜いそがしい、いそがしい。

でもぉ、そんな時はあわてずまずは一休みして落ち着いては
いかがですか?

そう!以前もご紹介したオースミ監督がお送りしている
新感覚の旅ガイド映像作品の最新号

JTB『タビビト』シリーズの最新作「ベトナム篇」

が、公開されました!

Short Movie Essayをご覧になるには、まずは『タビビト』
ページに行って、下記の2つの手順をとって下さいな☆

tabi001.jpg

ほいで、次に、
tabi002.jpg

まずは、こちらでひとやすみしてから、ど〜ぞ☆☆☆


ちなみに、こないだ見つけた、どーみてもひとやすみしちゃってるヒト!?


DSC00388.JPG

2008年11月10日

MIAO GALLERY続報

先日もお伝えしましたハワイのアートトイブランドZAKKAMONOによる、
オリジナルカスタム招き猫フィギュア"MIAO"アート展。

この展示会では、世界中の異業種アーティスト約50名が各々のオリジナルMIAOを提供。
しかもその作品の多くは会場で即時販売されるという企画展示会です。

San DiegoのSubtext Galleryで11月14日から開かれる
この展示会に石井克人三木俊一郎も作品提供をしております。

さらに、KANABAN GRAPHICS富岡聡氏も、我々の呼びかけに特別作品提供をして下さいました。

本日はそんな彼らの完成作品を一挙公開いたします!


Kuromonmon by Katsuhito Ishii (For Sale)

Shiromonmon by Katsuhito Ishii (Not For Sale)

Mr. Brown by Shunichiro Miki (TBD)

Ms. Green by Shunichiro Miki (TBD)

Nobuo & Chuuta by Satoshi Tomioka (Not For Sale)
IMG_0721_S.jpg
(c) Satoshi Tomioka / Kanaban Graphics

nobuo_design.jpg
(c) Satoshi Tomioka / Kanaban Graphics

2008年10月24日

『非女子図鑑』

はい、みなさんいいですか〜。
今日のタイトルは「ひじょしずかん」と読みます。

はい!みんなで一緒に、せ〜の!「ひじょしずかん」

はい、いいでしょう。

では、この「非女子図鑑」とは何の事か知ってる人?手を挙げて〜。

んっ。じゃ深澤くん!

「女性を主人公にしたオムニバス映画「非女子図鑑」(来年初夏公開)のことです。
全部で6話で、これは、映画人養成講座「ニューシネマワークショップ」
(東京・新宿区)のプロデューサーコースで学ぶ実習生たちが実際に映画を作り、
劇場公開する映画のタイトルです。

短編6本のコンセプトは、実習生が考えた非女子達で、各作品の主人公は
いずれも自分の生き方に正直ではあるが、少し変わった女の子です。

このオムニバスは来年初夏、渋谷シアターTSUTAYAなど全国で
順次公開されます。」

んっ、よく出来ました。なかなか分っとるね深澤くん。
でも、なんで先生がこの質問をしたのか?重要なことが抜けてるね。

じゃ、先生が何を言いたかったかが分る人!

はい、牧野くん。

「この6話のうちの1話をナイスレインボーのオースミ監督が演出してるからです!」

よろしい!その通り!わかっとるね君!ステキだよ。

じゃ、次の授業ではオースミ監督にこの作品について特別講義を
してもらう事としよう。

では、今日はこれまで!
掃除当番はさぼらない事。特に男子!!

newspage20081022.jpg

2008年10月23日

アメリカ発! カスタム"招き猫"!?




なんだこいつらは!?

実はこれ、ハワイのアートトイメーカーZAKKAMONOさんが発売している
”ネコ型ロボット”ならぬ”招きネコ型フィギュア”のMIAO & MOUSUBIという
カスタムアートトイなのです。

そのMIAO&MOUSUBI発売を記念して、ZAKKAMONOとサンディエゴのギャラリー
Subtext Galleryが手を組み、世界各国のアーティスト約50名に参加を呼びかけた
MIAO&MOUSUBIカスタムアート展が開かれることになりました。

参加アーティストとして我がナイスレインボーからも石井克人三木俊一郎
選出され作品提供をしております。

さらに、MTVにて大好評放映中のアニメ"ウサビッチ"でお馴染みのCGクリエイター
カナバングラフィックス富岡聡氏も友情参加。

この3名がどんな風にMIAO&MOUSUBIをカスタムするのか!?

気になる3名の作品は次回のブログで!!


2008年10月20日

U-BEEグッドデザイン賞受賞☆

今年6月末に東北新社から発売された

石井克人のビデオアート作品U-BEE

2008年度のグッドデザイン賞を受賞しました!


pagetop_aginfo.jpg
08C16022_1.jpg


審査員の評価ポイントは、

”地球の風景の定点映像、動く絵画というものを
パッケージングするのに適切なシンプルな佇まいのデザイン。
DVDを取り出すまでのプロセスを、開け方に仕掛けをすること
によって、普通とは違う経験をもたらすという発想が優れている”

という日本屈指のデザイナー佐藤卓氏の見事なパッケージデザインが

高く評価されました。

映像内容そのものに対する賞ではありませんが、

非常に名誉ある賞を頂き大変嬉しく思います。

ありがとうございました☆


GOOD DESIGN AWARD 2008 "U-BEE"
http://www.g-mark.org/search/Detail?id=34903&sheet=outline


グッドデザイン賞とは?
http://www.g-mark.org/aginfo/index.html


U-BEEに関する詳細リンク(東北新社)
http://www.tfc.co.jp/news/detail.php?reg_id=173


U-BEEの購入はこちらから(TFC-DVD NET)
http://www.tfc-dvd.net/ubee/

2008年09月30日

幻の名作「8月の約束」

皆さ〜ん。
寒くなってきましたねぇ。

センチメンタルな季節に負けず、
ナイスレインボーは今日も明るく元気に仕事してます!

で、今日たまたまミクシーを閲覧してたら、
こんなお知らせを発見しました。


なんと仙台短編映画祭2008で"ファンタジック石井ワールド!!"と題して
石井克人初監督作品「8月の約束」が上映されるそうです。


上映日は10月12日(日)の15:00〜で、
会場はせんだいメディアテークだそうです。


まだDVD化もされていない幻の石井克人作品が観られるチャンスです。
3連休の予定が立っていないソコのあなた。
牛タンツアーを兼ねて行ってみてはいかがでしょうか?




詳しくは以下の画像をクリック☆
8gatsuyakusoku.jpg

2008年09月18日

上映スケジュール決定☆

ハワイ国際映画祭2008

その公式招待作品として上映される「そらそい」「山のあなた 徳市の恋」
スケジュールが決定しました!!

2作品とも上映は映画祭期間中なんと2回

ハワイに住んでいる方も、この期間中ハワイにいる方も、
もちろんハワイ映画祭目的に行かれる方も、
是非この機会に両作品をご覧下さい☆

さらに、以前にもお伝えしましたが「そらそい」はこれが
ワールドプレミア(全世界初公開)になります。

各作品の上映スケジュールは以下の各画像をクリックして下さい。
(ハワイ国際映画祭作品リストのページにジャンプします)


darling.jpg


sorasoi.jpg


ナイスレインボー完全オリジナル作品「そらそい」の撮影風景や
カルトな情報は以下をクリック&アクセス☆
【TOXIのそらそいボランティア日記】
volunteer_diary.png

2008年08月29日

ハワイ映画祭2008☆

あ〜雨ばかりの昨今・・・

みなさんいかがお過ごしでしょう?

今日はそんなジメっとした空気を吹き飛ばす素敵なお知らせです。


ナイスレインボーにとっては毎年の恒例行事になっている
the Louis Vuitton Hawaii International Film Festivall(通称ハワイ国際映画祭)
から、今年もナイスレインボー関連作品が招待されることになりました!

しかも今年はなんと2作品同時招待!

1つは今年の5月に全国劇場公開された石井克人監督作品
「山のあなた 徳市の恋」

yamams.jpg
(C) フジテレビジョン J-Dream 東北新社 東宝

あの日本情緒溢れるしっとりした作品がハワイの人々には
どう受け取られるのか楽しみです。


そしてもう1作品。
それはなんと我らがナイスレインボー初完全オリジナル作品
「そらそい」です!!

soracover.jpg
(C) NICE RAINBOW


まだ仮編集状態にもかかわらず観て頂き、是非!と招待してくれた
プログラムディレクターのアンダーソンさん、ありがとう!


Mr. Anderson "TOTORO" Le "We love you!"

やりました。なにはともあれワールドプレミア決定です☆


ところで・・・「そらそい」っていったいどんな話なの?
と疑問をお持ちの皆さま。

次回より「そらそい」の内容にも触れて行きますのでご期待下さい!


また、ボランティアスタッフTOXI君による「そらそい」ボランティア日記
絶賛更新中ですので、そちらも併せてお楽しみ下さい!


【TOXIのそらそいボランティア日記】
volunteer_diary.png

2008年07月28日

素敵な旅への誘い☆

すんごい暑さが続いておりますが夏カゼなどにやられてませんか?
毎日忙しすぎて夏バテなんてしてませんか?

本日はそんなうだる暑さと忙しい毎日にひと時の涼やかな映像をご紹介します。


”自称”そして、ナイスレインボーメンバーが認める「旅写真の達人」にして
ナイスレインボー唯一の女性ディレクターオースミユーカがレギュラーで
お送りしている新感覚の旅ガイド映像作品

JTB『タビビト』シリーズの最新作「クロアチアおとなの夏休み」


【クリックすると拡大写真が見れます】

Photos by Yuuuka Ooosumi


達人ならではの独創的な視点で捉えられた数々の旅写真と共に、
一人の女性の目線で語られる「自分だけの旅日記」的なナレーション。
そしてプライベートの自由な時間を思わせるゆったりと編集された映像。

最近の旅選びって、「◯◯の雑誌がオススメするどこどこ」とか
「◯◯旅行会社のパッケージツアー」といったものよりも
「◯◯ちゃんが行ったどこどこ」「◯◯さんに聞いたあそこがいいらしい」
など身近な人の体験談を元に旅先を選ぶ事が多いように思います。

JTBさんが提供しているこの「タビビト」シリーズは、身近な友達や知人が旅先の土産話を
聞かせてくれている、正にそんな感覚の旅先ガイドなのです。

実際、ナイスレインボーの社員旅行でもオースミユーカは「旅先案内人」。
彼女の話を聞いていると不思議とその土地を訪れたくなります。

皆さんも是非この”オースミマジック”で旅に誘われてみませんか?




【タビビト視聴方法】

1. ボタンをクリックして、JTBタビビトにアクセスして下さい。
tabibito001.png ←クリック!

2. トップ画面から[Dubrovnik 04.]をクリックして下さい。

3. 「ドブロヴニク」ページ下の[クロアチアおとなの夏休み]をクリックして下さい。

4. [前編][後編]を選ぶとムービーがスタートします



この他シリーズ作【バリ島】【タイ王国】【ハワイ】も
タビビトトップ画面よりお選び頂けます。

お仕事中のちょっとした休憩時間に、併せてご覧下さい☆

2008年07月23日

「そらそい」クランクアップ!!

みなさまお久しぶりです。

前回お伝えしたナイスレインボー初完全オリジナル作品「そらそい」

昨日無事クランクアップを迎えました。

本日はその撮影現場の様子をお伝えしようと思います。

併設ブログのTOXIボランティア日記でご存知の方も多いと思いますが、

撮影は伊豆の松崎町を中心に行われました。


Photos by Yuuuka Ooosumi


カントク・キャスト・スタッフ共々1つ屋根の下で寝泊まりしながらの合宿スタイル。

さらにその寝泊まりした宿自体がこの作品メインの舞台となりました。

朝起きたら隣の部屋で、大広間で、目の前の海岸で、と脚本の設定がそのまま再現できる

素晴らしいロケ環境の下、天候にも恵まれ撮影は終始快調に進みました。


Photos by Yuuuka Ooosumi


また、いつも石井組三木組で一緒の技術スタッフの参加や今回現場参加できなかった

スタッフの差し入れや訪問にも元気づけられました。


ワークショップカリキュラムの一環とはいえ、石井&三木カントクにとっては

”理想とする現場環境での映画作り”が実現し、とてもほとんどが素人の俳優を相手に

しているとは思えない程演出に力が入っていました。

これはもう単なる役者養成ワークショップでは無くなりました。

新たな”ナイスレインボー組”の誕生です!

ワークショップの生徒たちは、この10日間を通して役者としても人間としても大きく成長し、

カントク陣も「どの生徒も選んで間違いは無かった。これから役者として大きく羽ばたくはず」

と全員にAランクの評価をしていました。


この作品が今後どうなっていくのか、我々プロデュース陣も楽しみで仕方ありません。

ただ1つ言えるのは、この作品は間違いなくこれまでの石井作品三木作品とは違う

新たな最高傑作となるということです。


Photos by Yuuuka Ooosumi


映画「そらそい」間もなく編集作業開始です。

今後の「そらそい」情報にご注目ください!!


【TOXIのワークショップボランティア日記】
volunteer_diary.png

2008年07月09日

ナイスレインボー・ワークショップ総仕上げ!

皆さまご無沙汰しちゃってます。

すっかり夏!な感じになってきましたね。


以前もお伝えしましたナイスレインボー主催による独自の役者養成ワークショップ

毎週毎週生徒の皆さんの成長に驚かされると共に、

講師陣も回を追う毎に指導に熱が帯びてきました。




そして、今月からはそのワークショップの総仕上げ・・・

ということで、なんとなんと映画を一本撮ることに決定!!!!

主役はもちろん生徒全員。

脚本は石井克人オースミユーカによる完全オリジナル作品。

その名も映画「そらそい」

現場演出は石井/三木/ANIKI/オースミのナイスレインボーフルメンバー!

いつもの石井組スタッフにもお手伝い頂き、

本格的な映画撮影を体験してもらいます。

先週末は、生徒も参加のロケハンを刊行。

本格的なロケハンに皆興味津々でした(笑




そして映画は明後日からいよいよクランクイン!!

さてはて、どんな映画になるのやら・・・


あ、これをご覧の劇場・配給関係の方々。

公開にご興味があれば是非ナイスレインボーまでご連絡くださいね(笑)

また、コレまでのワークショップの模様や、今後の撮影日記などはボランティアスタッフ

TOXI君のボランティア日記をご覧下さい。


【TOXIのワークショップボランティア日記】
volunteer_diary.png

2008年06月18日

おっ!これは行かねば!!

昨年の11月にもお知らせした事があったANIKIの”あのイベント”が
今年もやってきます!その名も「BIRTHDAY」

______________________________________

ANIKI&GASTONIAがお届けするクラブイベント「BIRTHDAY」が
レギュラーパーティとなって蘇る!
しかも平日の夜!
その名も「SUPER MAD TUESDAY」!毎月第4火曜日開催。
映像を生業としているDJ陣が魅せる、”ここにしかない
SUPER MAD SOUNDS”を月に一度は味わうべし!
仕事のあとはやっぱり、美味いビールで
MOVE YOUR BODDDDDDY!!!!!!

6/24、 7/22、 8/26

@SONORA 港区六本木7−5−11 カサグランデミワB1


OPEN;21:00 
DOOR;¥2000(1drink) 
     ¥1500(1drink)with flyer 

※その月に生まれた方は入場無料!

______________________________________

うぉぉぉぉぉなんて素敵なお知らせなんだぁぁぁぁ!!!

ぬぁんと!その月生まれの方は入場無料ですと!!
これは行くしかない!
もちろん、その月生まれじゃない方もぜひぜひ♪♪♪

↓今すぐナイスなフライヤーをプリントアウト!
クリックしてプリントアウト!!!!

BD01.jpg

  • posted by *KATO*

2008年05月30日

石井克人 最新映像アートプロジェクト「U-BEE」

石井カントクが密かに企画・制作を進めていたDVD映像プロジェクト
U-BEE『SCENERY』6月27日に発売されます。
本日は、長きに渡り石井カントクが温めてきたこのDVD作品をご紹介します。

Today, we introduce to you Katsuhito Ishii's brand new art DVD project named "U-BEE".


U-BEEとは

このプロジェクトは石井克人が2005年に「インテリアとしての映像アートを表現したい」
と自ら企画。
東北新社協力のもと、2年かけて石井自ら各地の美しい自然風景を探し歩き、
ハイビジョンカメラで撮影。
膨大な撮影素材の中から選りすぐった美しい映像と5.1chサラウンドミックスされたピアノ音楽、
効果音をパッケージした究極の癒しアートDVDソフトです。

また、「何も付けていない真っ黒なテレビ画面って味気ないし、もったいない、
それならTVを額縁にして飾れる映像があればいい」

U-BEEはそんな石井カントクの実生活の中から閃いた
コンセプトをもとに生まれた映像プロジェクトでもあるのです。

What is U-BEE?

The project was conceived by Katsuhito Ishii in 2005 as an attempt to
“express video art as a form of interior decoration.”
With the help of Tohokushinsha Film Corporation, Ishii walked about the
beautiful nature of various locations and spent two years filming in HDvideo.
The DVD is a supreme combination of beautiful clips chosen from a vast
amount of footage, 5.1ch surround mixed piano BGM and natural sound effects,
and serves as an exquisite relaxation experience.

On another note, U-BEE also serves as Ishii’s answer to his everyday life
question, “why isn’t there a good video I can play on my big TV screen
when I am not watching anything and it’s just being a huge black
rectangle?”


ハワイでU-BEE撮影中の石井カントク
Ishii filming “U-BEE” in Hawaii


U-BEE 作品内容と参加スタッフ

U-BEE『SCENARY』は「Incandescent Island(光る島)」「Surfer(サーファー)」
「Cherry Blossom(さくら)」の3作品構成。
いずれの作品も「1作品1カット」をテーマに石井本人が撮影を担当しており、
石井の目で見た「美しい1枚風景」が収められている。

U-BEE: the content and the staff

U-BEE “SCENERY” consists of three pieces, “Incandescent Island”,
“Surfer” and “Cherry Blossom”. All three were created under the
concept, “one cut per piece” and were shot by Ishii himself, capturing a
“beautiful single frame picture” seen from Ishii’s eyes.


また、協力スタッフとして「山のあなた 徳市の恋」でもチームを組んだ
撮影の町田博氏や、同映画で音楽を担当した中川俊郎氏が
オリジナルピアノ曲を書き下ろし、演奏している。
パッケージデザインはグラフィックデザイナーの佐藤卓氏が担当。
さらに、この企画に共鳴した日本を代表する写真家・藤井保氏も
U-BEE『WATER CYCLE』と題してシリーズ作品を制作している。

Supporting staff include Hiroshi Machida, the cinematographer of “Yama no
anata”, and Toshio Nakagawa who also did the original music for the
mentioned film wrote the original score and played the piano for U-BEE as
well. The packaging was designed by the renowned designer Taku Sato, and
one of Japan’s most important photographers Tamotsu Fujii sympathized with
the concept and joined in the second of the series titled “WATER CYCLE”,
also available on DVD.




見る者が空間を演出する音声MIX機能

時間と共にその姿を変える芸術的な自然風景。
さもその空間にトリップしたような感覚を表現する5.1chサラウンド効果音。
さらにそこから別次元へ誘う様に語りかける中川氏のピアノ曲。
U-BEEはこの画と音の組み合せを視聴者本人が選び、
好みの空間を演出できる仕組みを兼ね備えている。

The audio mix feature allows the viewer to design the atmosphere.

Artistic natural landscapes that change with the passage of time.
5.1ch surround sound takes you on a virtual journey to the location.
Nakagawa’s piano takes you further to another dimension.
U-BEE lets the viewer decide the combination of picture and audio to design
the atmosphere as desired.



石井克人が推奨する「正しいU-BEEの視聴法」

「U-BEEはじっと画面を見つめるような映像作品ではない。
休日本を読みながらリビングルームで、人々の集うバーのラウンジで、
お客様を迎えるホテルの部屋で、そこにある椅子やテーブルと同じ”
インテリア”として愛用して欲しい」

“The right way to view U-BEE” recommended by Katsuhito Ishii

“U-BEE is not something to be watched. Like a table or a chair, it is to
be treated as a piece of furniture, to be there in the living room on a day
off reading a book, in the bar lounge at a party where people gather, or in
a hotel room welcoming the guest.”

石井カントクの深い想いが込められた初の映像アート作品「U-BEE」
「山のあなた 徳市の恋」で癒されたあなたも、このDVDで
再び癒されてみてはいかがでしょうか?

“U-BEE”, the very first “video art” Ishii has created with deep affection.
If “Yama no anata” gave you peace of mind, why not experience the healing
effect of this DVD too.



U-BEEの販売に関する情報は下のボタンをクリック!

For your purchase of "U-BEE", please click a banner below!

img_sample2.png

2008年05月25日

すいませんでしたっ!!

すいません!!私、石井克人(監督)大事な初日に舞台挨拶遅刻してしまいましたー!

関係者各位、東宝宣伝部の皆様、映画ファンの皆様、取材の皆様 
本当にごめんなさい!リアルに朝寝坊してしまいました。

朝まで青春映画のネタ書きしてまして、ちょっと寝て出かけよう、と
思っていたら ナナナナンと気づいたらばもう12時12分でした。
ちょっとどころか十二分に睡眠を満喫してしまい ました!
時間よ止まれ!と、まじめに叫んでしまいました。

皆様本当に申し訳ありませんでした!!

逆に共演者、関係者、軽部さん、皆様に慰められてしまいました 
本当すいませんでした(土下座) 


剛氏には「大丈夫だよ!ネタにしたから!受けてた受けてた。」

堤氏には「僕もね先輩の役者さん何時間も待たせたこと会ってね〜」

加瀬君「石井さん、すごいきれいな場所見つけましたよ!東北のですね、
あるところにですね〜」

谷口P「目覚め良かった でしょ」

軽部さん「目覚ましはね、遠くに置いとくと良いですよ」


等々、皆様優しい対応ありがとうございました!以後きおつけます! 
2回目、3回目の舞台挨拶は深い反省とともに出席させていただきましたが
ありがたくも、遅刻ネタで皆様に盛り上がっていただきました 
皆様本当にありがとうございました、
そして本当に申し訳ありませんでした。

少数だとは思いますが、もし監督目当てで六本木初日舞台挨拶楽しみにしていた方、
ナイスレインボウ宛(info@nicerainbow.com)に連絡ください
ペアチケット2枚+パンフレット(直筆イラスト入り) お詫びに差し上げます。

山のあなた 徳市の恋 絶賛公開中です 戦前の温泉場にタイムスリッ
プしつつ癒されると思います 映像と特に音響が美しいのでぜひ最寄り
の劇場で癒されてください、(1000円です)。


石井克人

2008年05月20日

出演情報〜!!

さて、今週の土曜日に公開が近づいてきました
「山のあなた 徳市の恋」ですが、楽しみですね〜☆

公開を記念して石井カントク過去作品一挙放送が
開催されますよ〜
っていうお知らせを先日しましたが、
ご覧になっていただいてますでしょうか〜?

今日は、さらに追加の出演情報ですよ。
なんと3つの番組に出演です!

まずは、フジテレビにて毎週木曜日 25:55から放送されています
『映画の達人』に今週は石井カントクが出演しま〜す。
5/22(木)25:55からです。

番組の解説によると♪♪♪
「タランティーノが新宿ゴールデン街で大泥酔!?
カンヌ女優・尾野真千子&「鮫肌男」石井監督が
衝撃デビュー作「レザボア・ドッグス」から
裏話まで徹底レクチャー!!」っと!

なんとこれは楽しみだ!今回のトークテーマは
タランティーノだそうですよ!

これは必見☆

あっ、この日はその後26:50からフジテレビにて
茶の味<前編>の放送もあります☆☆☆

そして、翌日の5/23(金)は〜〜〜〜
フジテレビにて毎週金曜日放送の「僕らの音楽」
草なぎ剛さん/加瀬亮さんとともに石井カントクが出演します。
時間は23:30からですよ!

(「バレーボール最終予選」のため、最大55分押しの可能性があります。)
この日の放送は 映画「山のあなた 徳市の恋」スペシャル
と題して、3人からいろんなお話しが聞けるようです♪♪♪
こちらも見逃せません!

そして、この日もその後27:00から茶の味<前編>の放送もあります☆☆☆
こちらもバレーボールの延長の可能性がありますので
お気をつけ下さい。

続いて、公開日の5/24(土)に放送されるのがこちら。

同じくフジテレビにて5/24(土)13:30から
「映画「山のあなた 徳市の恋」~日本の恋がここにある~」
という、山のあなたメイキング特番が放送されます!!

こちらも、ぜひご覧になって下さいね!


【山のあなた 徳市の恋 公式サイト】
bnr_yama380x60.gif

  • posted by *KATO*

2008年05月16日

NICE RAINBOWワークショップ開講!!

ナイスレインボーが主催する初のワークショップである
「ナイスレインボー役者養成ワークショップ」

それほど大々的な募集活動をしていなかったにもかかわらず
大変多くの方にご応募頂き、講師陣・スタッフ共々心から感謝しております!

その中から講師陣が頭を悩みに悩ませて選んだ11名と共にワークショップがついに開講。
先週で2回目を迎えました。





最初は緊張気味だった受講生たちも、講師陣の石井・三木・ANIKI・オースミ
ゆる〜くて楽しい雰囲気に徐々に慣れてきたようです。

このワークショップは講師→受講生という一方的な講義スタイルではなく、
講師と受講生の意見交換を通してコミュニケーション能力を含めた俳優としての
スキルをアップさせていくことがテーマ。

2回目を迎えた今回の講義はそのスタイルが定着してきたようで、
講師と受講生の間で時に真剣に、時に楽しく、時に涙あり(?)の
意見交換が交わされていました。

みんなイキイキしてきたね。




カフェスタイルの会場では、休憩時間にスタッフが用意した手作りお菓子や飲み物を
楽しむ場面も。こういう時間もコミュニケーション能力を高める上では大事な時間です。
講師陣への質問もこの時間の方が多いかも?




この日の講義後半は、さっそくの演技実践指導。
ナイスレインボー作品常連の俳優大山健さんを相手にお芝居がスタート。

各講師陣の演出は講義とは言え現場で行うそのままのスタイル。

石井カントク「そこの会話はアドリブでよろしく、でも会話の間は空けないでね」
三木カントク「ま、そんな感じでまずは自分で思う様にやってみて下さい」

それ、現場でもよく聞くカントクのセリフです(笑

テーマは会場の雰囲気を活かして「食い逃げ」「童貞くんたちのナンパ」
なんともカントクたちらしいテーマです(笑
それにしても、みんな飲み込みが早い・・・

この日もあっという間に3時間の講義が終了。
さあ、今週もはりきっていきましょーっ!!

2008年05月15日

NICE RAINBOW STORE OVERSEAS OPEN!!!

Hello to all of our friends!
We have good news for those who live outside of Japan !

We just opened our online store for overseas.
You can buy our products from any countries with any currency!!

Here are some of our unique line-ups!


Katsuhito Ishii originally designed "Kaorider T shirt"




"FUNKY FOREST" ITEMS




"The Taste of Tea" Overseas Limited Items




… and we have more cool ‘n rare stuff!

You better hurry and check our store by clicking a button bellow right now!!!

nrstore_oversea.jpg




Notice: We accept your payment only through
Solution Graphics

あ、ちなみに日本在住の方はこちらからどうぞ!

2008年04月18日

しんぽじうむ【アカデミー編】

みなさんこんにちわ。

清水宏監督作品集DVDボックス「清水宏監督作品 第一集~山あいの風景~」
発売を記念して行われた「清水宏監督シンポジウム」

shimizu.jpg

本日はもう一人のパネラー日本映画学校校長佐藤忠男先生バージョンの動画を
お届けします。

昨日とは違い、かなりアカデミックな内容ではありますが、
清水宏監督とその当時の日本映画界との関係がかなりわかりやすく
語られています。

これを見ると、清水宏石井カントクの演出的なつながりも見えてきます。
清水宏監督ってやっぱスゴい!

「山のあなた 徳市の恋」をより楽しむためにもお薦めの動画ですよ。


清水宏シンポジウム【佐藤忠男編】前編 09分27秒



清水宏シンポジウム【佐藤忠男編】後編 09分00秒
最後に石井カントクマイコさんからのメッセージもあります!

2008年04月17日

しんぽじうむ

みなさんこんにちわ。

映画「山のあなた 徳市の恋」公開に先駆け、松竹ホームピデオさんから
清水宏監督作品集DVDボックス「清水宏監督作品 第一集~山あいの風景~」
が4月25日に発売されます。

shimizu.jpg

昨日、そのDVD発売を記念したイベントが開催されました。
「清水宏監督シンポジウム」と題されたそのイベントには
石井監督始め、「山のあなた」でヒロインを演じたマイコさん、
日本映画学校校長佐藤忠男さん、そして司会に映画批評家の福田千秋さんが
参加し、清水宏カントクや、「山のあなた」撮影現場のエピソードなどに
ついて語り合いました。

本日は、その模様をほぼノーカットの動画でお伝えしちゃいます。
しんぽじうむという慣れない言葉にいささか緊張気味の石井カントクにも
ご注目です。


清水宏シンポジウム【前編】08分16秒



清水宏シンポジウム【後編】07分27秒

2008年04月02日

石井克人×小池健 新作劇場アニメ「REDLINE」TAF潜入リポート!【後編】

石井克人カントクと小池健カントクとの新たなコラボレーションにして
その詳細が全て謎に隠さたまま制作進行中の超新感覚劇場用アニメーション"REDLINE"。

その秘密のベールを剥がすべく、我々は東京アニメフェア2008へ潜入してきました。

一昨日に引き続き、本日はリポート【後編】です!

MADHOUSEのブースから、再び東北新社のブースへ移動した我々スタッフ・・・
そこでみた驚きの真相とは!?

--------------------------------------------------------------------------------------


DSC_0037b.jpg
東北新社ブースで気になるショーケースを発見。
中には何やら模型・・・のようなモノが・・・
こ、これはもしや?


・・・おっとその前に、ここにもトレーラー・・・いやメイキング映像だ!
あ、石井カントクだ!
DSC_0019.jpgDSC_0018.jpg


ほうほう、このメイキングビデオからはいろんな秘密がわかるぞ。
とりあえずここではビデオの冒頭に紹介されていた物語の概要コピーをご紹介しよう。

DSC_0009.jpg

ずっとずっと未来の話
車が4輪からエアカーに移行する頃の
最大にして最後の4輪の祭典の
物語


なるほど。やはり未来のカーレースを題材にしたお話のようだ。
ビデオ中には石井カントク小池カントク始め各スタッフのこの作品にかける想いや
こだわりが語られていく・・・

koike.pngishii_int.pngtakahama.pngmoriyama.pngtaniguchi.png

そして・・・そのビデオモニター下のショーケースに飾られた数々の模型・・・
どうやらこれらが、この映画に登場するレースマシンのようだ。


では、皆さまおまちかね!
REDLINEに登場するマシンの全貌を余すとこなくご紹介しよう!
メイキングビデオを参考に、全マシン名も表記!
誰がどのマシンに乗るのかはリポート【前編】のキャラクター表を見ながら想像してみてね。


【各画像クリックで拡大】
transam.jpgcrabsonoshee.jpggodwing.jpglynchcar.jpgboincar.jpggorillatank.jpgspeedmaster.jpgsemimaru.jpgsandbiker.jpgmotor_body.jpg


ちなみにこれらの模型は、小池カントクが作画作業をする際の参考用に作られた
一点モノだとか。
なんとも贅沢なこだわり・・・。

さらに、そのショーケース横にはREDLINE Tシャツを発見!
RLT.jpg

実はこのTシャツ、東京アニメフェア2008のスタッフ用に石井カントク自らが
デザインした超限定アイテム。
しかもこのTシャツを作って下さったのが、かの中田ヒデもプロデュースに加わっている
今注目のオンラインセレクトショップARICAさんによる特注Tシャツなのです!


様々な謎に包まれつつ、これまで密かに制作が進められて来た映画REDLINE
完成までの道のりはまだ少しあるようですが、今回のリポートでそのぼんやりとしていた
輪郭がすこしずつクリアに見えてきました。

皆さんの目に、興奮の映像断片がお届けできるのもそう遠くはないはず。

NICE RAINBOW COLUMNでは、引き続きREDLINE情報を追っかけ
皆さまにお伝えして行きます。
今後のREDLINE情報にご注目下さい!

  • posted by *ken*

2008年03月31日

石井克人×小池健 新作劇場アニメ「REDLINE」TAF潜入リポート!【前編】

「山のあなた 徳市の恋」公開を控えた石井克人カントクですが、
実は秘密裏に新作劇場アニメの制作が進行中です!

「PARTY 7」のオープニングアニメや、伝説のDVDマガジン"Grasshoppa!"で制作した
幻の名作「TRAVA」で共演した奇才小池健カントクとの新たなコラボレーション。

その名も REDLINE

「茶の味」制作中に石井カントク自ら立ち上げた企画から実に4年。
これまでその真相を深いベールの下に隠したまま、一切の情報が出されていなかった
究極の新感覚長編アニメーション!

ついにその秘密のベールが開けられようとしています!

その真相を究明しようと、我々スタッフは東京アニメフェアへ潜入してきました!
今回はそのリポート【前編】をお届けします!!


DSC_0040.jpg
東京アニメフェア会場となった東京ビッグサイト
よし、さっそく潜入してみよう!


DSC_0008.jpg
広大な会場内からようやく見つけた、REDLINEの秘密を握る東北新社ブース
モニターにはトレーラー(予告編)のようなモノが・・・!


DSC_0029.jpgDSC_0031.jpg
うおお。なんだなんだ、カーレースものなのか!?
それにしても小池カントクの作るアニメは、いつも動きが独特で躍動感がスゴい。
う〜ん文字で伝えようにも今までに見た事ない動きと特殊効果だから表現が難しい・・・っ
・・・とにかく全貌はまだわからないが、カ、カッコイイ!!


DSC_0024.jpg
ふと後ろを見ると、MAD HOUSEのブースに巨大なREDLINE POPが!


DSC_0025.jpg
あ、キャラクター表まであるっ!【クリックで拡大できます】
さすが、どれも個性があるな〜。
・・・ん?


DSC_0026.jpg
ミキとトドロキって・・・ホクロ兄弟?・・・ですよね?


ん〜益々謎が深まるなあ。
いったいどんな内容・・・・あ、あれ?(東北新社ブースに向き直る)
DSC_0037.jpg
あれっ・・・あのショーケースに陳列されてるのって・・・まさか、
REDLINEに登場するマシンたちでは!?
うおお、レポートレポートしなくてはっ。


・・・と、今日はここまで。
次回は【後編】。REDLINEマシンの全貌に迫りますぞ!
お楽しみに!

  • posted by *ken*

2008年03月27日

石井克人も参加「清水宏シンポジウム」へのお誘い

皆さんこんにちわ。

石井克人監督最新作「山のあなた 徳市の恋」の劇場公開に先駆け、
原作となった「按摩と女」を始めとする清水宏監督作品群の
デジタルリマスター版DVD BOXが松竹ホームビデオより
4月25日に発売されます。

そのDVD発売記念イベントとして「清水宏シンポジウム」の開催が決定。
我らが石井克人カントクも登場します!

%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%201.png


このシンポジウムには石井カントクの他、「山のあなた」でヒロインの美千穂を
演じたマイコさん、映画評論家の佐藤忠男さんも登壇し清水宏カントクの魅力に
ついて語ります。

この他、「按摩と女」デジタルリマスター版も鑑賞できるそうで
「山のあなた 徳市の恋」を10倍楽しむ為の予習としてもこの上ないイベントと
なっています!

さらに松竹さんでは、この記念すべきイベントに一般のお客様80名をご招待!!

このブログをご覧の皆さんにもイベント参加のチャンスありです!
詳しくはこちら>>

shimizu.jpg

  • posted by *ken*

2008年03月19日

FUNKY FOREST in The U.S.A!!!

ニュースです。

なんと我らが映画「ナイスの森-The First Contact-」DVD
3月18日VIZ PICTURESより全米発売されましたっ!

更にアメリカ版公式ホームページもオープン!
予告編動画やクリエイターの紹介、MySpaceでの
オリジナルページなどコンテンツも充実してます!

FUNKY FOREST Official Wesite
http://www.funky-forest.com/

frontpage.jpg


そしてそして、この情報を遠くアメリカから伝えてくれたのが
我らがスポークスマン(?)人気アジアンカルチャーマガジン
GIANT ROBOT
の"イケメン”編集長Martin Wong氏。

ご自身のブログではFUNKY FOREST全米発売の興奮と、
ナイスレインボーの近況を
余すとこなく報告して下さっています!
☆Click here to check out MARTIN'S BLOG☆

THANK YOU SO MUCH, MARTIN san!!! We love you!!

martin.jpg
(2006ハワイ国際映画祭にて)

「ナイスの森」よ、世界に羽ばたいておくれ〜。

  • posted by *ken*

2008年03月11日

潜入!?

なにやらここのところ、色々と動き出しているナイスレインボー!!

なんだか楽しみな雰囲気が満載な感じですなぁ〜♪

そこでっ!今日はどんなところで楽しいコトが生み出されるのか!?
2人で打合せ現場に潜入だぁ!
おいっ、押すなよぅ。
3-7-5.jpg

...................?
3-7-2.jpg

むむむむむむ!?
なんだ?
おいっ、ピクニックか?
おにぎり・サンドイッチ・からあげ、奥にあるのはポテトサラダ、
そしていちごだな!
おいっ、打合せじゃないのかぁ!?


これと、これと、これと(ミキ)
う〜どれにしよう。。。全部食べたい。。。。(オースミ)
みんな、お茶のむぅ〜?(イシイ)

3-7-1.jpg


おいっ!打合せはどうした!?


ぱぁくぅぅぅ〜(オースミ)
3-7-3.jpg


おっ、なんだこの大量のペンは?
んんん?筆ペンか?でもこの筆ペン、なんやらカラフルじゃないか?
う〜む、三木カントクのおにぎりに埋もれているあの画はなんだ!?
3-7-4.jpg


ってコトで今回の打合せの潜入結果は、おいしそうに
ランチを食べていることとと、大量のカラフルな筆ペンに今後の
ナイスレインボーの新たなプロジェクトのヒントがあるかもなっ!
って事が分かったぞ。

って、それだけかよっ!!
3-7-6.jpg

本日のランチ、お料理作成はカトでした♪♪♪

  • posted by *KATO*

2008年03月03日

ブログ復活!&山のあなた関連ニュース

皆さま

ここ2週間ほどナイスレインボーWEBサーバーが壊れておりまして、
情報が更新できずにおりました。
楽しみに見に来られていた方々にはこの場をお借りしてお詫び申し上げます・・・。


さて、そうこうしているうちにお知らせしなければならないニュースも
増えてきましたので、心機一転お送りして参りますっ。

まずは、トップページのニュースでもお伝えしましたが
石井カントク劇場最新作「山のあなた-徳市の恋-」の公開初日情報が解禁となりました。

公開初日:2008年5月24日(土)
劇場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
詳細:東宝ラインナップ

これに伴い石井カントク直筆イラストを使ったメインビジュアルが公開となり、
さらに公式ホームページも近々オープンするようです。
%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg


また、雑誌などのメディアにも特集が組まれ始めていますので一部ご紹介します。

Cinema☆Cinema No.12 - 石井カントクインタビューを中心とした8ページに渡る堂々の「山のあなた」特集!

AERA MOVIE - ニッポンの映画監督に石井カントクが紹介されています


この他、NICE RAINBOW COLUMNでは、「山のあなた-徳市の恋-」公開記念オリジナル企画として、
石井カントク始めナイスレインボー参加スタッフがつれづれと語る「撮影現場秘話」
本ブログ上で動画連載する予定です!

動画連載の初回は今週中の予定です。
皆さまお楽しみに!!

  • posted by *ken*

2008年01月17日

ぷちえう゛ぁ〜作ってまっす!!

さてさて、ずいぶん前にお知らせしました、三木カントク
作成のぷちえう゛ぁ

ちょっとお忘れの方もいると思うので、おさらいしましょう。

ぷちえう゛ぁ~EVANGELION@SCHOOL~とは、
あの新世紀エヴァンゲリオン初の公式デフォルメシリーズなのです。

エヴァンゲリオンに出てくるキャラクターがホントにかわいい
デフォルメキャラで登場しちゃってるんです。
なんとあのエヴァンゲリオン初号機までがぁ!!かかかかかわいい!!

っということで、こちらはフィギアやグッズで販売されている他
マンガ少年エース・雑誌ニュータイプなどでも4コママンガが
展開されているのですよ。

そして、なんとこのぷちえう゛ぁがフィギアやマンガを飛び出し
動画として作成もされているのです。

でっ、そのアニメーションを三木カントクが担当しているのですよ〜

そしてそして、その制作過程がこちらのマイコミジャーナルで
紹介されてます。

見てクダサイね。それ、ぽちっとな!

【レポート エヴァ、作ってます】
DSC00216.JPG

  • posted by *KATO*

2007年12月18日

NR感謝祭2007

先日、神出鬼没の新聞(?)ナイレポでもお伝えしましたナイスレインボー忘年会の模様です。
今年お世話になったスタッフ、キャストの方々に感謝の意を込めた恒例の「NR感謝祭」。
今年も本当に沢山の方々にお越しいただきました!

この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました!!

皆さま来年もどうぞよろしくお願い致します!

DSC_0007.jpgDSC_food.jpg
DSC_0013.jpgDSC_0016.jpgDSC_asano.jpgDSC_0020.jpgDSC_0021.jpgDSC_0023.jpgDSC_ryu_shimoda.jpgDSC_0028.jpgDSC_omni.jpg
DSC_0030.jpgDSC_miki_bijo.jpgDSC_0032.jpgDSC_0035.jpgDSC_0038.jpgDSC_0039.jpgDSC_0041.jpg


今年の感謝祭で会場を提供して頂いたのは、代官山にあるUNICEというお店。
お店はオシャレだし、スタッフの方々も明るくやさしくとってもいいお店でした!
UNICEスタッフの皆さんありがとうございました!

entrance.jpg

2007年12月02日

いやはや.....

12月ですよ。みんさん。
はやいっすよ。12月がくるの......
もうちょっと待ってくれないもんですかねぇ〜。

こないだ忘年会やったばっかりなのに......な。
もう、今年の忘年会の準備ですよ。
うぉぉぉぉ早すぎる!!!!!!


って言っててもしょうがないので、気合い入れてやるかぁ!

さて、三木カントク最新作のラビパパ
もうご覧になりました?
一度見るとクセになるラビパパワールド。
早く見てはまってください。

そのラビパパの原作4コママンガが掲載されている
「マンガ・エロティクス・エフ」

9784778320508.jpg


こちらの最新刊にラビパパ実写化発売記念として
撮影現場に原作の安田弘之さんがいらっしゃったときの
様子が漫画化されていたり(三木カントクがこのマンガに
出てくるのですが、ちょ〜似ている!!!)
三木カントクのインタビューなどが特集されています。

こちらも合わせてご覧になってみて下さいねっ。

ど〜でもいい事ですが、私がいまはまっているものは
ミスドのポンデリング。

  • posted by *KATO*

2007年11月17日

ハウスサウンド溢れる素敵なパーティへお誘い☆

今日はみなさんにANIKIから素敵なお知らせがありまっす!

いや〜このブログをご覧になった方はラッキーですよ♪♪♪

では、さっそく発表しましょ〜う!!

11月23日(大安祝日)にANIKIとGASTONIAがオーガナイズしている
クラブイベントがあります。ハウスサウンド溢れる素敵なパーティです。
VJもキテル!とのこと。興味がある人はぜひ!!

時間;23時スタート

場所;新宿「BAR 非常口」http://www.hijouguchi.com/
(フライヤープリントアウトで1ドリンク¥2000)

うぉぉぉぉぉなんて素敵なお知らせなんだぁぁぁぁ!!!

↓今すぐナイスなフライヤーをプリントアウト!
クリックしてプリントアウト!!!!
BD.jpg


そうそう、なんと当日はネット中継もあるらしいですよ☆☆
なぬ〜!
アドレスは、こちらぜっせ!
http://www.hothousetokyo.com/

  • posted by *KATO*

2007年10月16日

オースミユーカ初ブログ

ずっと秋が一番の季節だと思っていたけど、
今年はなぜか寒くなるのが心にも体にもしみて
センチメンタルに悲しい。

風邪もずるずると治らなくて、気分がローなのでしょうか。
10月に入ってTシャツの日もあるし、蚊にも刺されたし、
秋の夕焼けは最高だし、そりゃゴアがノーベル平和賞もなっとくだ。


そんな季節の変わり目、back to summerな気分にひたろう!
バリ島で海と山とかっこいいアメリカ人とオーガニックフードとかを
パシャパシャと撮影してきました。

全部で10分くらいのショートムービーエッセイ。


「波と風とココナッツ食堂と」
※中に入って画面の下の方にあるshort movie essayを押してください。


DSC_0033.jpg
DSC_0058.jpg
DSC_0219.jpg


新入りディレクター オースミユーカ

  • posted by *yuuuka*

2007年09月25日

NR STORE OPEN!!!

home_mainvisual.jpg
【画像をクリックするとNR STOREへジャンプします】


皆さまお待たせしました。
本日、ついにNR STOREがオープンです!

www.nicerainbowstore.com

石井カントクデザインのオリジナルTシャツ
KAORIDER(顔ライダー)や、
ホクロ兄弟がご紹介するゆる〜い商品を
楽しい動画コンテンツと共にお届けする
ナイスショッピングでお買い物ができちゃいます!
home_kaorider.jpg
【画像をクリックするとNR STOREKAORIDERへジャンプします】
home_niceshopping.jpg
【画像をクリックするとNR STOREナイスショッピングへジャンプします】


この他、KAORIDER Tシャツコンテンツでは石井カントク自らが語る
Tシャツの秘密や、日々お世話になっている著名人の方々からのコメントなど
楽しいコンテンツ内容でお届けします。

そして、今後の楽しい商品企画やストアにまつわる裏話などは
このNRコラムでお伝えして行く予定です。

皆さん、是非一度遊びにきてみて下さい!

  • posted by *ken*

2007年09月18日

SHIHOさん

先日、雑誌Luciの対談に訪れた石井カントク。
対談のお相手は、今をときめくトップ女性ファッションモデルのSHIHOさん
石井カントク曰く「とっても知的で楽しい方だった」とか。

その対談の模様がSHIHOさんご自身のサイト「SHIHOMAGAZINE.COM」の
ブログ
に紹介されていました!
なんだかとっても盛り上がったみたいですね。

で、注目すべきは、その中の写真!
石井カントクSHIHOさんが着ているTシャツ。
これなんと石井カントクがデザインしたオリジナルTシャツなんです!

その名も「KAORIDER(顔ライダー)Tシャツ」!
SHIHOさんとってもお似合いです!

そしてそして、なんとこのTシャツをNICE RAINBOWのWEBサイト
独占販売することが決定!!!

Tシャツを購入できる「NICE RAINBOW STORE」は近日オープン予定です!


NRSTORE_label_cloud.jpg


また、STOREに関する情報や今後の新商品企画などはこのブログの
「NR STORE PLAN」カテゴリーでご紹介していきますので
引き続きチェックしてみて下さい。

皆さまお楽しみに!!

  • posted by *ken*

2007年09月11日

半分屋〜

今日は石井カントク最新TVCMをご紹介しちゃいます。

もうすでにTVではお馴染みとなっていますが、
NTT DOCOMOがスタイリッシュでユーモア溢れる
CMをシリーズで展開しているDOCOMO 2.0

このシリーズ企画に石井カントクが演出参戦させて頂いてます!
しかも、ドコモ2.0のホームページでは動画が見れちゃうっ。
我修院さんお久しぶりですっ!


「基本料いきなり半額篇」ロングバージョン
【写真をクリックするとDOCOMO2.0ホームページで動画が見れます!】
%E3%83%92%E3%82%9A%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%202.png


さらにさらに、このDOCOMO2.0のホームページでは
撮影現場のメイキングまで見れちゃいます!


【写真をクリックするとDOCOMO2.0ホームページでメイキングが見れます!】
%E3%83%92%E3%82%9A%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%203.png


さあ、みんなもDOCOMO2.0ホームページでさっそくチェックしてみよう!!

  • posted by *ken*

2007年08月22日

”むふっ”って笑っちゃうこと☆PART2

今日も暑かったですね〜。
さて、前回のPART1(?)に引き続き、カルピスが自社ホームページ展開している
「元気じゃないと○○もできない。劇場」の新シリーズが公開されています。

↓もちろん、我らが三木俊一郎監督作品もあります!↓


タイトル「ここは私が」


どうです?むふっとしました?

  • posted by *ken*

2007年08月20日

タランティーノ監督登場!!

皆様お待たせしました!
先日のコラムでもチラッとお伝えしました
石井カントクにより撮影された
クエンティン・タランティーノ監督からの
メッセージがついに届きました!!!

劇場最新作「DEATHPROOF」をひっさげて
QTから日本のファンへ向けての貴重なメッセージです。
とはいえ、見事に映画宣伝に使われておりますが・・・そこはクエンティン師匠の為!


それでは、さっそくクエンティン師匠どうぞ〜!!!



Camera by Katsuhito Ishii


う〜ん、三木カントク同様私も都合によりこの試写には参加出来ませんでした(涙)
ぜったい、ぜったい劇場に観に行きますよ〜!!

石井カントク始めNRスタッフも大絶賛の「DEATH PROOF」
みなさんも是非劇場に観に行ってみてください!


DEATH PROOF公式HPリンク
%E3%83%86%E3%82%99%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95.jpg

  • posted by *ken*

2007年08月06日

クエンティン師匠〜☆

先日、われわれはクエンティン・タランティーノ監督の最新作
「デス・プルーフ in グラインドハウス」の試写会に行って参りました!

試写会にはタランティーノ監督の舞台挨拶もあり、なんとその後は
観客の皆さんと一緒に客席で監督も観賞するってな粋な試写会でした☆


%E3%83%86%E3%82%99%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95.jpg


この「デス・プルーフ in グラインドハウス」最高っす!
今、もっとも観たかった映画はコレです!!!!!
ここでは、多くはお話ししません。
(だって、あれこれも話したくなってしまいますもん☆)
とにかく観てクダサイ♪♪♪
スカッとします。
クエンティン師匠〜!!って気分になれます。

とにかく映画館に行って観るべし!

っと、興奮冷めやらぬまま石井カントクやANIKI、三木カントクと
クエンティン師匠とお食事をするというお店に移動。

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
クククククエンティン・タタタタタタタタタランティーノ監督だぁぁぁぁぁぁ

すげ〜よ〜、でけ〜よ〜、超やさし〜よ〜。
感涙です。
もう、今日はあほあほコラムですが、許してください。

そんぐらい感動の一日でした。
%E3%83%95%E3%82%99%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%99%E7%94%A8.jpg


あっ、あとこのコラムを読んでいるみなさんにクエンティン師匠から
「デス・プルーフ in グラインドハウス」へのメッセージを頂いてきました。
現在、字幕付け作業中ですので、また、後日お届けしますね。
お楽しみに☆

あっ、あと三木カントクからこんなお手紙もらいました。テヘ....。

%EF%BC%91.jpg
%EF%BC%92.jpg

  • posted by *KATO*

2007年07月20日

「茶の味」アメリカで再評価!?

写真は去る7月1日付けのLOS ANGELES TIMES

今月アメリカ国内で発売された石井克人監督作品
「茶の味」DVDについての紹介記事です。

で、その内容がとってもTHANK YOU! L.A. TIMESなんです。
題して''Overlooked gems in Japanese imports''
「日本作品に隠れた逸材」って感じの意味でしょうか。

とにかくとにかく「茶の味」を大推薦して下さっています!


LA%20Times_070107.jpg


記事は2大お薦め邦画として同時に山下敦弘監督作品
「リンダリンダリンダ」も紹介しています。

今まで邦画監督としては小津安二郎、黒澤明、溝口健二、宮崎駿
くらいしか知らなかった(記事にそう書いてあります)アメリカの
視聴者の方々もついにイシイカツヒトに、
そしてアニメ、ホラー以外の邦画に目を向けてくれるのでしょうか!?

今後のアメリカでの邦画評価が楽しみです!
英語の分かる方、是非読んでみて下さい!

  • posted by *ken*

2007年07月12日

ビバ!BOBAブログ!

皆さん、BOBAさんってご存知ですか?
そうです。
ナイスレインボーファンならずともご存知のあの名俳優、田中要次さんです。
石井カントクの長編デビュー作「鮫肌男と桃尻女」を始め、
三木ANIKI両カントクもそれぞれの作品では毎度大変お世話になっています。
石井カントク劇場最新作「山のあなた-徳市の恋-」にも出演されています!

そのBOBAさんがご自身のブログ「BOBA BLOG」にて、
我がNICE RAINBOWを紹介して下さいました!
題して「NICE RAINBOWへ行こう!」


bobablog.jpg
【写真をクリックすると記事が見れます】


そして、何より驚いたのはこの記事掲載後のNICE RAINBOW WEBへのアクセス数!
なななんと通常の倍にもふくれあがったのですっ!!
なんと素晴らしきBOBAさんファンの方々。
そして、BOBA BLOG、いやBOBA人気の絶大さに改めて驚かされました。


bobablog01.jpg


BOBA BLOGの人気の秘密は、BOBAさんの赤裸々な日常を
BOBAさん自らが日々更新されていること。
その内容ひとつひとつが実に興味深いのです。
また、BOBAさんの飼い猫スズとタマを描いた日記「ニャルホランドドライブ」
かわいくて楽しい!


nyalholland.jpg


お忙しい身でありながら、そのマメさにはホント頭が下がります m(_ _)m

NICE RAINBOW COLUMNもBOBAさんを見習って日々精進するでありますっ。

さあ、これをご覧の皆さんも今すぐ
「BOBA BLOGへ行こう!」

最後にBOBAさん、そしてBOBAさんファンの皆さま
ありがとうございました!

そして今後ともよろしくお願いしまーす!

  • posted by *ken*

2007年07月02日

ANIKI on GR!!

ちょっとご報告が遅れましたっ。
以前このブログでお伝えしましたアメリカで人気のアジアンカルチャー雑誌GIANT ROBOT
新たにANIKI特集を組んでくれました!
GIANT ROBOTといえば以前ISSUE46石井・三木特集を組んで頂きました!
そのISSUE47が絶賛発売中です。


24.jpg


ANIKIのこれまでの作品にスポットを当てつつ、ANIKIという名前のルーツから交友関係、
彼の作品作りに対するこだわりなど、これまでベールに包まれていたもう一人の
NICE RAINBOWメンバーの素顔が明らかになっています。


GR_aniki.jpg


英語の分かるファンの方はもちろんの事、英語の分からないあなたも辞書を片手に
是非ご一読下さい。
ANIKIという未開のワンダーワールドの秘密がお分かり頂けると思います(笑)

お求めはお近くの洋書店、またはGIANT ROBOTホームページで!

  • posted by *ken*

2007年06月20日

ホクロ兄弟に愛のメッセージが!

昨日に引き続き、今日も「ホクロ兄弟フルスロットルDVD」への愛のメッセージを
お伝えします。

今日はアニメ界からの、あのお二人です。

まずは、今年の秋にいよいよヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
公開が近づいてまいりました、あの!庵野秀明監督からメッセージを頂いてます。

「くだらない。本当にどうでもいい、くだらない作品だと思います。
しかし、そのくだらない、どうでもいい、キャラクターと台詞劇に集約された
面白さに惹かれます。
ストーリーにもドラマにも関係がない、会話劇と雰囲気のみでエンターテイメントを
目指す、その技と業と心意気に心惹かれます。
画面のちょっとした細いこだわりに、なんだか、心奪われます。
やっぱ、石井さんは凄いや。
個人的に三木さんや轟木を知っているので、また、心くすぐられます。
やっぱ、石井さんは面白いや。
お忙しいとは思いますが近所なので、遊びにそして呑みにきて下さい。
轟木共々お待ちしてます。
是非。次回作も楽しみにしております。」

石井カントクや三木カントク・ANIKIカントクの作品にもたびたび出演して
くださってる庵野秀明監督!
心温まるコメント感謝してます!感動です。

そして、次は〜!脚本家の櫻井圭記さんからのコメントです。

櫻井圭記さんはあの!「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
攻殻機動隊 SAC 2nd GIG」を手がけた脚本家の方です。
攻殻ですよ!攻殻ですよ!
あの攻殻機動隊の櫻井さんからコメントいただいちゃいました☆

櫻井圭記さん

「二人が漫才をする理由が、まさかアレだったとは!
そこが最高にチャーミング&ロマンティックでした。」

そう!二人が漫才をしている理由はアレなのです♪♪♪

まだ観ていない皆さん!さっそくDVDを観て確認しちゃってください!

  • posted by *KATO*

2007年06月19日

すっかり.....

すみません....。
すっかり更新してなくて.....。
がんばりま〜す。

さてさて、みなさんホクロ兄弟フルスロットルDVDはご覧になりましたか?
hokuro_jaket1.jpg

今日と明日の二日間はあんな方こんな方から頂いたホクロ兄弟!賞賛のコメントを
ご覧に入れましょう。

まずは、本年度アカデミー賞助演女優賞ノミネートの菊地凛子さんより☆
「げろかわいいきもかわいい愛すべきホクロ兄弟!!!!!」

お〜直球コメントありがとうございます。

次は〜肩書きに「勝一」と書いてくださった寺島進さん!
感動です。

「スゲェとび道具を持ってきやしたね、貴方達。画期的でござんす。
笑う門には福来たるでござんす。」

そう、みなさんもホクロ兄弟をみて福を呼び込みましょう!

そして、今年10月から放送が始まるNHK朝の連続テレビ小説
「ちりとてちん」のヒロインに決まった女優の貫地谷しほりさん
からもコメントを頂きました!

「さすがです。まさかCGアニメ化までいってしまうとは。。。
皆さんもこのシュールで濃い~世界をお楽しみください!」

はい。濃い世界にいらっしゃいませ。

と、皆さんに楽しんでいただいているホクロ兄弟!

さっ!さっ!ご覧になっちゃってくださいな。

明日はコメント第二弾!アニメ界からの応援コメントです。

お楽しみに☆☆☆

  • posted by *KATO*

2007年05月24日

「ホクロ兄弟DVD発売!」

いよいよ明日5/25(金)!石井カントク最新作「ホクロ兄弟 フルスロットル!!!!が発売になります。

『ナイスの森 The First Contact』から、生まれたキャラクター・ホクロ兄弟の
フルCGアニメ

ホクロ兄弟の宇宙漫才ネタに始まり、楽屋でのホクロ兄弟がみられたり、
はたまたなぜホクロ兄弟は漫才をしているのか!?
の謎にもせまっちゃいます☆☆☆

声優陣にホクロ兄弟に加えて 森下能幸さんや 我修院達也さんも
参加してくださってま〜す。

あと、特典映像では、本物のホクロ兄弟やカントクも登場してますよ〜。
ホクロ兄弟がCGになるまでの制作過程も見逃せません。

みなさん!ぜひビール片手にゆる〜く観ちゃってクダサイネ♪♪

  • posted by *KATO*

2007年04月25日

「おおすみ正秋の仕事場」がついにオープン!

さて、先日このコラムでおつたえしましたアニメ監督おおすみ正秋氏のホームページ
「おおすみ正秋の仕事場」がオープンしております!
現在このホームページで掲載されているのは、あの「ルパン三世」の生みの親である
ご存知モンキーパンチ氏との対談記事。

oosumi.jpg


TVアニメシリーズ「ルパン三世」誕生時の裏話・秘話はもちろんの事、
お二人の以外な素顔にも迫る超ロング対談となっております。

た・と・え・ば

「TBSの人から「ルパンがアニメになったらどう思いますか?」って聞かれて、
「アニメになりませんよ!」って言っちゃったんだよね~」(モンキー氏)

「ぼくはアニメ出身の人間じゃなかったから(中略)アニメのパターンをほとんど
捨てちゃって、実写のやり方を参考にしてやるしかなかった」(おおすみ氏)

・・・などなど、絶対に他では聞けないお二人ならではの「ルパン三世」秘話を語っています。
もうもうルパンファンならずとも必見の内容ですよ!

で、私も先日改めて見てみました。
現在DVD BOXで発売されている「ルパン三世TVファーストシリーズ」
51G6V7GTXFL._SS500_.jpg


おおすみ氏演出、伝説の第1話〜第6話あたりはまさに「大人のためのアニメーション」。
その後演出を引き継ぎその名を馳せた宮崎駿監督が描いた事で定着した
「全員おちゃらけ三枚目キャラ」とは違い、
おおすみルパンは「全員ハードボイルドキャラ」。
とにかくどのキャラもクールでカッコイイ!
(特に''とっつぁん''こと銭形警部のストイックさは今ではありえない設定です!)

演出面では、第1話に出てくるカーレースのアクションシーンカット割り及び効果音なんか、
現代のハリウッドアクション映画でも駆使されていそうな出来。
(大げさじゃないですよ、コレ)
おおすみ氏との対談の中でも
「結果的には、おおすみさんがやった初代のルパンが一番よかった」
との弁を残したモンキーパンチ氏
その後、TV局ら側の方針により''子供向けアニメ''への演出(宮崎駿氏)に
転向していったそうですが、
この''おおすみルパン''が現代まで引き継がれていたら・・・。

皆さんも是非その目で''おおすみルパン''を体験してみて下さい。
ホント、お薦めです!

ちなみにちなみに、我らが石井・三木両カントクが登場する「おおすみ正秋の仕事場」
5月6日(予定)!
こちらも合わせてお楽しみに!

  • posted by *ken*

2007年03月27日

スペシャルゲスト!おおすみ正秋先生!

みなさまご無沙汰しておりますっ!
久々のナイスレインボーコラム。が、別に遊んでいた訳ではありませんっ。
3月はあんな仕事やこんな仕事・・・一刻も早くみなさんにお伝えしたい仕事を
スタッフ総出でたーくさんしておりましたっ。
なにはともあれ、しばしの沈黙申し訳ありませんでしたっ!

ここからまた心を新たに、たまりにたまった新着情報をお伝えして行きますので、引き続きお付き合いの程宜しくお願いいたします!!!

さて、そんな新着情報の第一弾として、今回はスペシャルゲストをお招きしました。
その名も、おおすみ正秋監督

ん?おおすみ監督を知らない?
「おばけのQ太郎」「怪物くん」「ムーミン」など、30才以上の素敵なアダルトの方々であれば誰もがわかる名作を演出したアニメ監督と言えばおわかりになるでしょう。
そしておおすみ監督といえば、「ルパン三世」の初期作品(宮崎駿氏以前)を演出されたその道ではレジェンド的な監督であらせられます(一同頭が高〜い!)。

そんなおおすみ監督がこの度ご自身のホームページを立ち上げるらしいのです!
今回はそのホームページ内に掲載される、各界クリエーター対談のお相手として我らが石井・三木両カントクが選ばれ、なんとナイスレインボーにいらして下さいました。

石井カントク三木カントクおおすみ監督の大ファン。
ドキドキワクワクの対談となりました!
DSC07317%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.JPG


お互いアニメ演出という共通の話題で終止熱い語らいとなりました。
石井カントク曰く、
「対談というよりはほとんど『おおすみ正秋先生アニメ監督講座』という内容で、大変勉強になりました!」とのこと。
確かに、石井・三木両カントクの目はまるで子供のようにキラキラしておりました(笑)
DSC07325%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.JPG


ちなみに、おおすみ正秋監督公式ホームページ「おおすみ正秋の仕事場」(http://osumi.air-nifty.com/blog/)は
4月8日公開予定
対談コーナーのタイトルは「タバコの煙の向こう側」
第一回対談ゲストはあのモンキーパンチ氏だそうです。
我らが石井克人、三木俊一郎は第二回ゲスト(5月6日公開)の予定。


詳しい対談内容は、おおすみ氏HPオープンを待つべしっ!!!
みなさま是非チェックしてみて下さい。

ひとしきり熱い対談を終えた三監督。
最後にサインまでして頂きました。
DSC07327%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.JPG
DSC07328%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.JPG


「今後も積極的に作品作りをしていきたい」と意欲まんまんのおおすみ監督
楽しみにしています!
そして、そして何やらお互い今後の仕事でコラボするとかしないとか話しておりました
・・・乞うご期待ですっ。


おおすみ先生、この度はわざわざお越し頂き本当にありがとうございました!
今後とも我々の先生としてご指導ご鞭撻のほどよろしくおねがいしまーす!
DSC07330%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.JPG

  • posted by *ken*

2007年02月28日

いよいよ『ホクロ兄弟 フルスロットル!!!! 』がぁぁぁぁ

先日のアカデミー賞、助演女優賞は『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソンが受賞しましたね。
惜しくも菊地凛子は受賞を逃しましたが、このアカデミー賞の舞台に凛子さんが立っていると言う事実がすばらしい事ですよね〜☆
本当にすばらしい感動をありがとうございました。

さてさて、がらっと話は変わってホクロ兄弟のお話です。

WORKSに登場している『ホクロ兄弟 フルスロットル!!!! 』
今までは予告編しか見れなかったと思いますが、いよいよ本編がお目見えです。

さーそれはどこで見られるかと言いますと........

まずは、Yahoo!動画にて無料配信がスタートします。
「Yahoo!動画」内の「映画カテゴリー」にて順次公開されちゃいます。


スケジュールは................

3月2日(金)より、
特報
その1 待ってたぜ ホクロ兄弟
その2 キリンの話
その3 実際問題の話
hokuro2_3.jpg

こちらの4つが公開され→引き続いて→

3月9日(金)より
その4 日常スケッチホクロ兄弟
その5 電車の話
その6 ウェッポン兄弟の話
その7 とりあえずの最終回

が、公開となります。

ご覧になっていただければわかると思うのですが、これは映画『ナイスの森 The First contact』のオープニングで登場した宇宙漫才コンビ“ホクロ兄弟”がフルCGになってパワーアップして帰ってくるのです☆

言葉ではあらわせない摩訶不思議ワールド。

まずは、ご覧あれ!

  • posted by *KATO*

2007年02月25日

いよいよ、アカデミー賞!

あと、約12時間後アカデミー賞の授賞式が始まります!

とにかく助演女優賞の発表が気になります!
なんってったって我らが委員長「菊地凛子さん」がノミネートされてるんですから。

さらに凛子さんの衣装も気になりますね。
成田での出発前会見の時の日の丸マントも凛子さんが着るとかっこよかったなぁ〜。
(写真はこちらからhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-00000016-flix-movi.view-000

レッドカーペットを歩く凛子さんが今から楽しみです。

さぁ結果はいかに!?

  • posted by *KATO*

2007年02月16日

GIANT ROBOTリリース!!

ハワイ映画祭でインタビューを受けたアメリカの人気アジアンカルチャー雑誌
GIANT ROBOT(ISSUE 46)がついにリリースです!
先日うちにコピーが届きました。

29.jpg


見てみると・・・なななんと5ページにわたる大特集!(大げさか・・・(汗))
でも、やっぱり大特集!うん。
img-216172805-0001.jpg


THANK YOU SO MUCH MARTIN-SAN!!(T_T) /
そしてこれからも楽しくコラボしていきましょう!

記事は全て英語だけど、GIANT ROBOTのお求めは、お近くの洋書屋さん、
もしくはGIANT ROBOTホームページで!
↓     ↓     ↓     ↓
06header_main.gif


近々、ハワイ映画祭に参加できなかったANIKIカントクも特集して下さるとか!

皆さま乞うご期待!

  • posted by *ken*

2007年02月06日

時間帯で変わる!

オープンして早3ヶ月が経ちました我らがNICE RAINBOWホームページ。
この度早くもマイナーリニューアルですっ!

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、メインページの背景が時間帯毎に変わります
こーんな風に・・・

日中
morning.jpg


夕景
sunset.jpg


夜景
night.jpg


背景が変化する時間設定の詳細は秘密です (笑)
その都度訪れて、皆さんの目で確かめてみて下さい!

これからもどんどん楽しい仕掛けを増やしていきますので、皆さんご期待下さい!

  • posted by *ken*

2007年01月26日

NEW HAL&BONSついに発売開始!!

皆さん、ついに発売開始です!!!

・・・といいつつ1日遅れてしまいました(^_^;)

1月25日ついに「NEW HAL&BONS」DVDが幻の旧作と共にお目見えしました。

皆さんはもう買って頂けましたか?

モチ君と顔ジャンケンしましたか?

モチ君の独り言聞きましたか?

涙物のメイキング観ましたか?

高完成度のフィギア付きストラップを手にしましたか?


H%26B_dvd.jpg


ホントにおまけコンテンツ満載の「NEW HAL&BONS」DVD。

ハルボンマニアならずともまだの方は今すぐGETです!

そして、お買い上げ頂いた皆さま。

毎度ありがとうございます!!!!!(NICE RAINBOW一同、礼!)

  • posted by *ken*

2007年01月23日

アカデミー賞ノミネート!!!!!

唐突ではありますが!本日1/23(火)22:30(日本時間)に第79回アカデミー賞のノミネートが発表されます。

映画ファンならずとも全世界が注目するアカデミー賞!

ご存じの方も多いとおもいますが、この今年のアカデミー賞助演女優賞のノミネートの有力候補として名前が挙がっているのが、我らが菊地凛子さん!!なのです。
(勝手に「我らが!」なんていっておこがましいです。はい。スミマセン)

ですがぁ...凛子さんといえば石井監督/三木監督の作品に数多く出演してくださっている、ナイスレインボーとはとっても縁の深い方!
そうそう、昨年は我が社の忘年会にも来てくださいました☆委員長〜♪

菊地凛子さんはブラットピット出演の「バベル」という作品に出演しており、この作品の助演女優賞でのノミネートが期待されています。

babel.jpg


発表まであと1時間!ドキドキです。

私は、ノミネートされることを信じております!
ノミネートが決まった際には、石井監督の菊地凛子さんについてのインタビューが本日1/23(火)22:54からの日本テレビ系列NEWS ZEROという番組で放映されますので、こちらもあわせてチェックしてみて下さい!

では、ドキドキしながらあと、1時間待ちましょ〜☆☆☆☆☆

  • posted by *KATO*

2007年01月22日

雑誌掲載情報!

我らが石井カントクの2007年雑誌掲載情報をお知らせします。

まずはTSUTAYA RECORDSが毎月刊行しているフリーペーパーのVA2月号
「監督酒場」というコーナーで石井カントクが1月25日発売のNew HAL & BONSについて語っています!
もちろん無料なのでお近くのTSUTAYAで是非手に取って見てみて下さいね。

VA.jpg


そして、もう一つは来月2月1日発売のBRUTUS610号
『絶対音楽』という特集テーマで石井カントクが「私の愛するCDアルバム」を語っています。
普段聞けそうで聞けないカントクの愛する音楽とは!?
是非ご期待下さい!
cover610.jpg


BRUTUSではバックナンバーにも掲載記事があります。
606号の「CineLove-映画がなければ生きられない!-」特集号にて、自身の映画作りの方法や絵コンテ作りなどに関して見開き2ページに渡り特集されています!
まだ見てない方はこちらをチェック!!
cover.jpg


  • posted by *ken*

2007年01月15日

ナイスレインボー新年会

皆さま大変遅ればせながら、新年おめでとうございます!


ナイスレインボーも新たな年を迎え、今年も頑張っていこう!
ということで、先日社員一同新年会と称し、箱根神社へお参りに行って参りました。
抜けるような青空の中、塔ノ沢温泉にある「山野茶屋」で一泊。
まずはそこでNICE RAINBOWの今後について(5時間以上に及ぶ)みっちり討論会 (・_・;)
皆さんにより楽しい作品がお届けできるよう、監督たちからも色んな楽しい企画が提案されました。


宿もとっても良いところでした。
お世話になった仲居さん''エミちゃん''と記念撮影。
DSC07228.JPG


翌日は神社巡り。前日話し合った抱負を胸に、まずは箱根神社でお参り。
普段はニコニコの監督たちも、この時ばかりは神妙な顔つきでした。
%E3%81%8A%E5%8F%82%E3%82%8A.jpg



その後本堂で祈祷してもらい、事業発展、縁結びなどのご利益があると言われる九頭龍神社にもお参りしました。
DSC07235.JPG


お参りづくしのこの日。最後に富士山を見ながら駒ヶ岳山頂に登り、箱根神社元宮へ。
標高1,300mの新鮮な山の空気を吸いながらここでもお参り。
DSC07245.JPG
DSC07241.JPG


ナイスレインボー一同、今年も皆さんにより楽しい作品をお届けできるよう心機一転益々精進していく所存でありますっ!
乞うご期待下さいっ!
本年もどうぞよろしくおねがいしまーす (^_^)v


  • posted by *ken*

2006年12月21日

ナイスレインボー 2006! 年忘れ感謝祭!!

先日、都内のとあるカフェにてナイスレインボーの年忘れ感謝祭→まっ、ようは忘年会
開催しました!

ホントたくさんの方に来ていただいて感謝してます。
集計したところ、いらしてくださった方は全部で155名!ありがたいことです☆
1.JPG

2.JPG

忘年会といっても、いつものようにゆる〜い雰囲気で、みなさんにお食事とお酒、そして
音楽を楽しみながらおしゃべりしてもらうという趣旨だったので、ホントにほんわかした楽しい会でした♪♪♪

こちらはわれらが音楽提供担当!ANIKIによるDJ!
☆もちろん盛り上がりました☆もっちーな!!
3.JPG

4.JPG


また、いつもお世話になっているスタッフの皆さんはもちろんのこと、お仕事でご一緒させていただいたタレントさんもいらしてくださり、とってもうれしかったっすよ!
やっぱり華やかになります!!

こちらは菊地凛子さんと、石井/三木監督! 学級委員長〜!
5.JPG


小林明実さんと石井監督/三木監督!
6.JPG

そして、最後にすべりこみで浅野忠信さんもいらしてくださいました!!
7.JPG

とってもステキな、そして一年の締めくくりにはばっちりの楽しい夜でした☆
みなさんどうぞ来年もよろしくお願いしま〜す。

  • posted by *KATO*

2006年12月18日

BABEL

「LOST IN TRANCELATION」や「SAYURI」、今話題になっている「硫黄島からの手紙」など、
ここ数年、ハリウッドでの日本人俳優の活躍や日本国内でのロケが目立っていますね。
その先駆けとも言える「KILL BILL」では我らが石井カントクもアニメキャラクターデザインで参加しました。
そして、一連のハリウッドでの日本ブームは今でもとどまる所を知らないかに見えます。

先日、そんなハリウッドからやってきた世界的にも話題になっている映画「BABEL」
完成披露試写に行ってきました。

babel.jpg


「BABEL」は日本だけでなく、アメリカ、メキシコ、モロッコを舞台に撮影され、
言葉(コミュニケーション)の相違をテーマに、それぞれの土地で起こる人間ドラマを巧みに
絡ませながら一つのお話としてリンクさせていく監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
ならではの演出による社会派ドラマになっています。

2006_12_14t124131_450x354_us_goldenglobes.jpg

gael_garcia_bernal2.jpg


そしてこれまた私事ながら、この作品には日本パートの2nd助監督という栄誉あるお仕事に
就かせて頂きました。
撮影はかれこれ1年前になりますが、試写を見ていて様々な思い出が蘇ってきました。
先日のゴールデングローブ賞助演女優賞ノミネートでも話題になっている菊地凛子さんとの聾役レッスンやバレーボール練習、そして菊地さん演じる「チエコ」を取り囲む友達役の聾の人々
(監督の世界観を作り上げる為、一般の聾者をキャスティング)との交流、そしてハリウッドスタッフとの共同作業・・・。

babel1.jpg

現場は英語、スペイン語、日本語、手話が飛び交う中で行われ、正にこの作品のテーマが示す
「コミュニケーションの相違」による様々な問題をクリアしながらの作業となったのでした。

babel-3.jpg


人は共通の言語をもってはいません。しかし、共通の言語をもってしてもコミュニケーションの
行き違いは起こるものです。
この作品はそんな人間の持つ言葉というコミュニケーション能力が時に突然不自由になるという
脆さ、儚さを巧みに表現している作品だと感じました。

そして、そんな難しいテーマをこの作品の現場を通して正に体感することができました。
アレハンドロ監督、感謝!

alejandro_gonzalez_inarritu3.jpg


一般公開は2007年4月とのこと。
カンヌ国際映画祭監督賞やゴールデングローブ最多ノミネートなど対外的にも評価されている秀作。
公式ホームページでは既に様々な画像や動画がアップされています!
皆さんも是非お楽しみに!

  • posted by *ken*

2006年12月07日

アルゼンチンババア

先日映画「アルゼンチンババア」の初号試写に行って参りました。
吉本ばななさん原作の心温まるファンタジー作品です。

主演は役所広司さん、鈴木京香さん、堀北真希さんという強力キャスティング!
鈴木京香さんが「ババア」役を演じる事でも話題になっている作品です。

index.jpg

監督は石井カントクの師匠でもある長尾直樹監督
(ちなみに私事ながら、この作品で私は助監督を務めさせて頂きました。長尾監督、感謝!)

ここで内容詳細を語る事ができず残念ですが、全編にわたってホンワカと流れる
現実とも夢ともつかぬ空気感と周防義和さんによる心に訴えかけるような音楽、
そして主演3名とそれを取り囲む個性派俳優たち・・・。
これら全ての要素が絶妙に融合していて、登場人物は皆どこか滑稽なのにいつの間にか
その世界観の中に入り込まされてしまいます。気づくとラストでホロリ・・・

共に鑑賞した石井カントクも大絶賛でした。

現在公式ホームページ予告編が観れます!
公開は2007年春の予定です!皆さんも是非劇場へ足を運んでみて下さいね。

そして長尾監督、スタッフ・キャストの皆さん本当にお疲れさまでしたっ!

  • posted by *ken*

2006年11月26日

二重人格!?

都内某ポストプロダクション。
本日は石井監督と共に編集作業中です。

こちらは、石井監督の未発表プロジェクト作業風景。
まだ詳しく内容は記せませんが、その名も「U-bee」
石井作品としてはこれまでに無い新境地「癒し」をテーマにした映像作品です。

DSC07074.JPG

編集中は心地良い音楽と石井監督の魔法のような編集でスタッフ一同
どっぷり癒されながらの作業です・・・。

DSC07073.JPG

この作品も完成間近。発表も来年には・・・皆さま乞うご期待!

・・・とそんな石井監督。別作品も同時進行しちゃってます。
こちらはこの編集室とトイレを隔てた隣のミキシングルーム。
作業しているのは「ホクロ兄弟-フルスロットル!!!」
(NICE RAINBOWホームページ''WORKS''から予告編が見れますっ!)

DSC07071.JPG

ご存知、映画「ナイスの森」のオープニングキャラクター「ホクロ兄弟」が主人公の
ハイテンションCGアニメ。
今日はその全7話総仕上げ中。大爆笑超大作です(笑)
こちらは、スタッフ一同笑い転げながらの作業。
僕らの編集室とは好対照です。

DSC07067.JPG

実はこんな両極端な同時並行作業をかれこれ4日間も続けています。
監督はホントに行ったり来たり。
こんな両極端な作品を平行して演出できるなんて、
石井監督はひょっとして二重人格!?

でも、スタッフも食事をおごったりおごられたり、お菓子を差し入れし合ったり。
とっても楽しい4日間でした。

両作品とも来年には皆さまにお届けできると思います。
楽しみに待ってて下さいねー!

  • posted by *ken*

2006年11月15日

イベント:追記

さて、昨日アップしましたイベントについて少し。

イベント内容は昨日の記事通り大盛り上がりということで、
イベントにお越し頂いたファンの皆様、キャストの皆様、ありがとうございました。
そしてスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。
この場を借りましてお礼申し上げます、感謝!

今回のイベントであらためて思いましたのは、やはり監督のお人柄もあるのか、トークの内容も
ゆるーい事はしばしばですが、キャストの方もお忙しい中、その雰囲気を楽しみにしてくれてるかのようにご参加下さり、スタッフ・キャストともども気軽にファンに接してくださり、毎度会場がアットホームで
和やかな空気に包まれます。
映画関係のイベントは数多く行われてますが、その中でも、このホンワカとしていい意味でゆるーい
感じが味わえるイベントはそうは無いと思いますが、いかがでしょうか?

次回、機会がありましたらまたこういったイベントを企画していければと思います。
もしかしたら今度は待望の『NEW HAL&BONS』DVD発売記念なんか出来ればいいですね!

今回、参加できなかった方。また、なんとなく面白そうだなと思われた方。
是非、次回はふるってご参加を!!

最後に映画『ナイスの森』にも出演、「HOME ROOM!!!!!」他で大人に負けない存在をはなった
谷本君にサインをせがむファンが多数有り!すでに大物の風格が!
要チェックです。

  • posted by *HYAKUTAKE*

2006年11月14日

サントラリリースイベント〜☆

先週の金曜日11/10にナイスの森サントラリリースイベントが開催されました。

場所は、お店の水槽にぷかぷか浮いてるクラゲがとってもステキな、南青山にあるレッドシューズというお店でした。
(→詳しくはこちらを見てみてください!http://www.redshoes.jp/

さてさて、イベントにはたくさんのお客さんにたくさん来ていただき、感謝感謝。

そしてナイスの森に出演してくださったタレントさんや撮影時のスタッフやまで
来てくださって!


撮影も終わってしばらくたつのに皆さん集まっていただいて!
ホントにナイモリファミリーってすばらしい!って感動してました。


イベントは監督たちのゆる〜いトークショーに始まり、ナイスの森のHOME ROOM!!!!!!!!の裏話(実はあのクラスの隣には別のクラスがあって、そこは男子クラスで.......→
この続編はあるのか!?)や三木カントクによる般若顔レクチャーなどなどなど、
大爆笑のトーク満載でした。


その後は引き続きサイン会☆みなさんDVDやサントラ、劇場時のパンフレットなどを
持ってきてくださり、ありがたい事でございますですな〜♪


そして、おまちかね!LITTLE TEMPOの土生“TICO”剛とANIKIによるDJ TIME!

大いに盛り上がったイベントは朝まで続くのでした〜☆☆☆

  • posted by *KATO*

2006年10月25日

カンバン変わりました!

社名変更に伴い、事務所のカンバンを変えました。

「ナイスの森」時代から事務所にお越しいただいていた方々は
ご存じかと思いますが、

%E6%97%A7%E8%A1%A8%E6%9C%AD.jpg

これから・・・

%E8%A1%A8%E6%9C%AD.JPG

こうなりました!

事務所へお越しの皆さん、特に配達の方々(←見てるかなぁ)
ご注意くださいっ。

では、これから社員一同「HAL&BONS」をひっ提げて
ハワイ国際映画祭に行って参ります!!

  • posted by *ken*

2006年10月17日

みなさま初めまして

みなさま初めまして。

ナイスレインボーのスタッフ、カトと申します。

これから、このコラムで時々登場しますのでどうぞよろしくお願いします。

さてさて、nicerainbowのWebができました!
まっ、このページを見てるみなさんはお分かりの方も多いいと思いますが.....→
このナイスレインボーはつい最近まではナイスの森という名前で活動しておりましたが、2006年10月23日より、ナイスレインボーという名前に変わります!
といっても、中身はナイスの森と変わりはありませんので今後もどうぞよろしく、という感じです。

さて、私はナイスの森の時からずっといるスタッフなのですが、ひとつナイスの森時代におもしろかったエピソードがありまして...。

とある会社に電話しました。
私「ナイスの森のカトと申しますが...」
先方「えっ、ライス大盛りですか!?(小さな声で、「出前?」)」・・・・以後絶句。
私「...........いいえ、ナイスの森です(笑いをこらえて震える声で)」

いや〜このときは笑いましたね。電話に出た某制作会社の彼には出前の注文に聞こえちゃったみたいで!よっぽどお疲れっだたのでしょうな。

ナイスレインボーになった今、どんな間違い電話が発生するのか!?
こうご期待。

  • posted by *KATO*

▲ top

NICE RAINBOW

visit our website!